とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 09月 03日

Nostalgie マグナムの写真家たちが見つめたパリ

。。。
e0112077_0443778.jpg




朝日の入る位置が低くなってきまちた!
e0112077_0445426.jpg

とにゃりんでち!
なんだか天地90%縮小な感じで写っていまち。。。




月曜日はとにゃりん教の安息日ですが、
またまた禁を犯して遠出しました^^;;。
しかもショクバ30分繰り上げ放棄^^;;;;;;。



るんるんるん♪
e0112077_0595322.jpg

大好きな銀座です♪



楽器の調整のために、ここミキモトのお隣の山野楽器へ。
e0112077_11507.jpg

ミキモトは棚卸しのために早じまい。
陳列してあった指輪もしまわれて、悲しいショウウィンドウ。


今回はフルートでなくピッコロの調整。
購入してからおそらく20年近く経っているので、ほんとはもうオーバーホールに出さないと、のところ、今回も無理矢理急場の調整をお願いしました。
という訳で、演奏会後の10/6にオーバーホールの予約。



調整を待つ間。



楽譜売り場で。
フルート4本の曲・フュルステナウのカルテットをポイント使って購入。


CD売り場で。
バッハの“ゴールドベルクの元になった民謡”、それと“ゴールドベルクのベースを色々なカノンで表した「14のカノン」”と“ゴールドベルク”がカップリングされている垂
涎ものの2枚組CD購入!やった〜^^!
野平さんのレクチャーの時から気になっていたので嬉しいです!




その後、シャネルでお買い物♪
e0112077_8234792.jpg

、、、な訳はなく。



こちらで紹介されていた写真展を観にいきました。
e0112077_8255642.jpg

いつもながら無料、という太っ腹。
きれいなパンフも無料。
しかも20:00までやっているなんてありがたや〜〜。
シャネルでお買い物することは500回ぐらい生まれ変わってもありえませんが、
この心意気には深い感銘を受けます。




マグナムの会員の写真展。

テーマは「Nostalgie」
パリはノスタルジーそのもの。
パリは過去の魂を保ち続け、その都市の神髄を守り、、、。
日本人もまだそこここに残る「古き良き東京」を守るために立ち上がらねば。
、、、というシャネルの社長のメッセージにまた感銘を受けました。



昔むか〜〜し初めて感動して写真集を買ったアンリ・カルティエ=ブレッソンの写真がやっぱりお好み。
今回は「駅にて」っていうのがよかったです。
ず〜〜っとじ〜〜っと見てしまいました。


そして、高所恐怖症ですが、上からの眺めの写真が好きです。
エリック・ハートマンのポンピドゥセンター
マルティーヌ・フランクのラ・デファンスの新凱旋門
の俯瞰シャシンがお気に入り。




さらに驚くべきことに。



シャネルは若い音楽家たちに道を開いています。
e0112077_826219.jpg

月に2回から多い時には6回も若手による演奏会を開催。
最近6か月のプロフィールと音源をシャネルに送れば、あたなも採用されるかも!
どうですか、ミュージシャンの方!!






もう、シャネルはなんでもどこでもこのロゴマーク。
e0112077_824681.jpg

エレベーターのボタンも数字をなぞるとロゴマークの形になっています。
エレベーターの階の表示が変わる様をぼ〜っと見ていたらやっぱりシャネルのロゴマークが点滅。
そこまでやるか〜。

写真展においてある椅子にもロゴマーク。



、、、それにしても、またジーンズに汚ね〜格好でシャネルに行ってしもた><。



帰りはポール・スチュアートのショウ・ウィンドウをひやかし。
e0112077_8245419.jpg




孤独なポールくんです。
e0112077_825891.jpg




いつも楽器が踊っているショウ・ウィンドウ。
e0112077_82520100.jpg




最後は孤独なポールくんと記念撮影。
e0112077_8253674.jpg







タケノコヒカル子さんが、福ちゃんの里親を募集しています!
オイラもシャネルのマークの被りものが欲しいにゃ。
e0112077_8292575.jpg


by tnysatcmo | 2008-09-03 01:16 | 好きなもの


<< 2008.7、なつのおもいで      夏の終わり >>