とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 04月 02日

4月1日の桜、つづき

世の中に 絶えて桜のなかりせば
   とにゃままの心ものどけからまし (字あまり、業原とにゃまま)

とにゃままは、手紙も時候のあいさつがやたら長いのよね。
しゃて、やっと出発ですにゃ。
e0112077_20571793.jpg


サギも水に映った桜を眺めてくつろいでいます。
e0112077_22561056.jpg


蛇行する水路。沿う桜並木。
e0112077_2304445.jpg


前回エントリ予告その1と同じ場所で。
お父さんとおこちゃまが幸せそう。
e0112077_2344252.jpg


水辺にさしかかる桜。
e0112077_23115535.jpg


前回エントリ予告その2と同じ場所で。
ひっきりなしに人が通る上、撮影スポットなので大変。
e0112077_23122562.jpg


ばやっと師匠の弟子たるもの、見逃せません。
e0112077_23145890.jpg

氷川女体神社。
大きい神社ですが、狛犬はいないんでした。
しかし、師匠の教えによると、ここにいるはず!
おさい銭を投入した後。
e0112077_23174836.jpg

メモリ節約につき(阿)のみ。
何か師匠の何かが乗り移ったかの様に神々しく撮れました。
(ただ、ボケただけか。。。)

撮影頑張ってるおと〜さん、特別出演。
e0112077_23222248.jpg

ほとりにユキヤナギもあってフォトジェニックですが、ちと遠すぎました。

また、ぐるっとカーブ。
菜の花。
e0112077_23251884.jpg


つづく。

by tnysatcmo | 2007-04-02 20:57 |


<< 雪が降りました      4月1日の桜 >>