<   2012年 05月 ( 16 )   > この月の画像一覧


2012年 05月 27日

モノマチ〜大伸印刷さんでのWS♪

大事な爪はやっぱり木の幹で研ぐのが一番でち!
e0112077_7111122.jpg

道具にこだわるとにゃりんでち!

2008.9月頃のとにゃりん。






遠野へ、オオサカへ、と遊びまくった5月。
〆は、スカイツリーに沸く徒蔵(カチクラ)地区へ!
モノマチへ行ってきました。
御徒町~蔵前~浅草橋に所在するモノづくり系企業やショップが参加するモノづくりのマチを散策して楽しむイベント。
エリアが広くて、楽しそうな事がほんっっっっっっっっっ(以下略)とにたくさんあったのですが、
ザンネンながら、とてもまわりきれない事は明白だったので、
目下とにゃままのマイブーム、活版印刷のイベントをやっている
大伸印刷さんへ直行っ!
e0112077_12295140.jpg









大伸さん、三代目大澤さんの頼り甲斐のある後ろ姿。
いよっ!
e0112077_7534569.jpg











最近このブログでおなじみのマシーン
手動式活版印刷機テキン♪
e0112077_7553750.jpg

まずは、WSその3に参加。
〜〜モノマチコラボ「とじ郎倶楽部×大伸」
「豆本にpress」・・・(豆本の表紙に印刷しちゃいます。)〜〜

大伸さんにてあらかじめ用意してくださった表1表4の台紙に、
3つの図柄から選んでこのマシーンで表紙を印刷。
パンダ柄と細密画の様な天使、、だったかなの図柄、そして、スカイツリーの図柄。
ワタクシはもちろんスカイツリーをセレクト。
後ほどとじ郎倶楽部さんへ移動して
豆本を作成。








〜〜WSその1
「その場で製版しちゃいます。その場で印刷しちゃいます。」〜〜
ここでは真映社さんさんとのコラボ。
ワタクシ、一番乗りでした。
えっへん!

もはや製版の有様など見る機会もありませんが、
このミニセットで再現。

まずはネガのフィルムに、ボールペンでおえかき。
e0112077_757262.jpg







それをこのみょうちくりんな機械にかけて製版、
樹脂凸版のハンコをつくります。
e0112077_757080.jpg

実は、
下のプレス台はあの懐かしいぷりんとごっこ。
上の紫外線をあてる機械は、今をときめくネイルサロンで活躍中のもの。
リサイクルでエコでみょうちくりんなアイディアマシーンとなっております!




乾きの待ち時間の間に、気軽に
活版ガチャガチャ・・・500円
にトライしてみたら。
にゃんと、
活版名刺50枚無料券の大当たり!!
くじ運の悪いとにゃままにしては一生に一度ぐらいの大快挙!
ひゃっほ〜〜♪



さて、みょうちくりんマシーンで製版作業が終わった後は、
5歩ぐらい歩いて第二工場(!?)へ。
e0112077_83487.jpg

ここです。
これです。




ここで薬剤を削り流します。
傷つかない様に大量の歯ブラシ状のものが。
e0112077_7574552.jpg








少し浮き出てきた状態。
e0112077_75952.jpg






しっかり薬剤をおとした後は乾かします。
これもエコなアイディアものだったのですが、撮り忘れ。
ええとあまりフォトジェニックではなかったかも、なのでいいか^^;。
基本的にドライヤーで乾かすのですが、ずっと持っていると疲れます。大変です。
そこで、段ボールにドライヤーが固定できる様にして、下に天ぷらの油きりみたいのや魚焼き用の網をうまく設営して樹脂に直接熱風があたらない様に乾かせる様な造りになっております。
すご〜〜い。



これをまた先ほどのテキンにて印刷。
成果物はまだ撮影してないので、のちほど追加してみます♪
e0112077_802175.jpg

日曜も盛況だったみたいです。

楽しかった〜〜。
また是非こんな機会をもうけてほしいです!
e0112077_80399.jpg



モノマチの記事、まだ少し続きます。

おまけ。
ワタクシ、レタープレスコンボキット買ってしまいましたの。

by tnysatcmo | 2012-05-27 05:18 | おもしろ不思議な事 | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 21日

金環日食とにゃりん

今日は、茶トラとにゃりんスペシャル!!??
e0112077_1174435.jpg

大好きなくましゃんにのっかって、金環日食になっちゃってるとにゃりんでち!
ぴか〜。
裸眼でじっくり眺めても大丈夫な目に優しいとにゃりん金環日食♪
ちょっと眩しいですねえ^^;。
2007.4.11のとにゃりん。



とにゃりんが旅立ってから1年。
もう何年も経ったような、あっという間だったような。。。


とにゃりんは、
かわいいだけでなく賢いコだったので、
旅立ちの日を決めるにあたって、次の様に考えました。
「とにゃままはいつもバタバタしているから平日はダメでち」
「日曜のオケは滅多に休まないから日曜もダメでち」
「数字に弱いから半端な日付はダメでち」
そんな訳で選んだ日付が一年前の今日。
お天気の良い土曜のお昼でした。
同じ頃に旅立ったcherryちゃん
「12日に旅立ったcherryちゃんの日付のさかさまでちよ!」
やっぱり同じ頃2年前に旅立ったキウイちゃん
「キウイちゃんの前の日付だと忘れちゃうから、直後にしまち!」
それでも不安だったとにゃりん。
「金環日食の日付けと同じにしまち!」

結局とにゃりんの誕生日を決められなかったとにゃままに
何とかして旅立ちの日を印象づけようととにゃりんはちっちゃい頭でいろいろ考えたのでした。
すごいなあ、とにゃりん。





「今日の晴れにはとにゃりんも貢献してるんでちよ!」
そうか〜、やっぱりなあ。タダモノではない、いや、タダネコではないとにゃりん!
水に微かに映る金環後の太陽。
e0112077_943412.jpg

水たまりに映らないかしらとうろうろしていたとにゃままを見て、
逆に公園のオブジェの周りの水面に映る太陽を教えてくださったおばさま、
ありがとう!













そして。
木漏れ日に揺れる太陽。
e0112077_9435676.jpg

立派な金環日蝕の映像は、きっとあちらこちらで見られるから、
このぐらいの素朴なものが、とにゃままらしい。
とにゃりんからの空のメッセージですね♪

見ず知らずのおばさまといろいろ会話しながら
この細い影がだんだん小さくまるっこくなるまで過ごしました。
地上に届く太陽の光は、太陽がほそくなろうが変わらないと思うのに、
何故木立の葉っぱの影がこの様に変化するのかしら、
とふたりして延々と頭をひねっていました^^。

なんか見ず知らずの方とのふれあいも楽しい金環日食の朝でした。
日食メガネを貸してくださったおばさま、ありがとう♪

いずれもとにゃりんが根城にしていた公園にて♪
ありがと、とにゃりん♪
またメッセージ楽しみにしています。

by tnysatcmo | 2012-05-21 12:45 | とにゃりん | Trackback | Comments(20)
2012年 05月 20日

茶トラスペシャル、大阪編

とにゃりんは、天然猫じゃらしが好きでち〜。
e0112077_13422654.jpg

そろそろ猫じゃらしの季節ですね〜。

2008.6.8のとにゃりん。

今日も茶トラスペシャルでちよ〜。
しかも特別にオオサカ編。
昨日撮りたて!
撮りたてなら何ってハナシですが、ま、そこはそれ^^;。






こにゃちは。
e0112077_13442580.jpg

変なおばさんの出現にびびっております。
すみません><。









一方この方は特に動じておりませんでして。
片目が悪いみたいですが、いつ来てもこの様に元気な姿を見せてくれるので、
きっとみんなにかわいがられているんですね。
e0112077_13442859.jpg







さあ、明日も茶トラスペシャル!?

by tnysatcmo | 2012-05-20 13:47 | にゃんこ | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 19日

とほほ顔の茶トラさん

こりゃ、とにゃまま!
e0112077_3155798.jpg

このへんで喝をいれておくでち。
とにゃりんでち!
茶トラスペシャルはまだ続くでち。

2009.8.29のとにゃりん。










道の向こうの何かに腰がひけてる茶トラさん。
e0112077_2491431.jpg











うしろにとにゃままがいることに気づきません。
e0112077_2492342.jpg

背骨にそって茶トラ模様がはっきりくっきり。
しっぽもラブリー。










「ぅあ!」
e0112077_2493862.jpg













「に、逃げなきゃ。」
e0112077_253437.jpg












「いつものおばさんか、ま、いっか」
e0112077_2532088.jpg


by tnysatcmo | 2012-05-19 07:00 | にゃんこ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 18日

チビ茶トラ!

毛繕い中、ぼ〜〜〜っとしているとにゃりんでち!
e0112077_732258.jpg

今日も茶トラスペシャルでち!!

2008.7.4のとにゃりん。




とにゃりんがチビの頃はこんなだったかもという面影が少し感じられるシャシン。
お口の端におべんとついてますよ〜。
は〜〜、かわいい。
誰が何と言ったってとにゃりんは世界一かわいい猫です!





お。
e0112077_722114.jpg













にゃんと、ば・みゅ〜だ茶トライアングルのメンバー、
仔茶トラたちの母なんですか?
e0112077_721475.jpg





自らもまだちっちゃいのに子育てしてるんですねえ。
がんばれ〜〜♪




コンデジGEにて

by tnysatcmo | 2012-05-18 07:25 | にゃんこ | Trackback | Comments(2)
2012年 05月 17日

やよいちゃん

ちなみにあたちはシマシマの女王だけど、
e0112077_347256.jpg

この方は水玉の女王みたいでちよ!
茶トラスペシャルウィーク、とにゃりんでち!





みんなのアイドル、水玉の女王、やよいちゃんの展覧会へ行ってみました。
e0112077_3543320.jpg

ちゃりんこで行ける距離♪










こんな展示もあったし、
e0112077_3353240.jpg











こんな巨大チューリップも。
e0112077_765443.jpg

以上、撮影可ポイント










ビデオ上映用のスツールだって水玉だったけど。
e0112077_3405033.jpg













すんごいインパクトがあったのは。














美術館を訪れた誰でもがいつも目にする吹き抜けにあったところの。
やよいちゃんです!











横顔。
e0112077_337405.jpg













ど、
e0112077_3382058.jpg












ど〜〜〜〜ん。
e0112077_33948.jpg












枢機卿もたじだじ。
e0112077_3395911.jpg




もちろん話題の『魂の灯』小部屋もワクワクのフシギ空間で
ほとんど待ち時間なく見られたのもラッキーでしたが、
ワタクシ的には無料で展示してあったやよいちゃんがイチオシだったという。。。






20日まで、埼玉県立近代美術館にて。

by tnysatcmo | 2012-05-17 03:42 | 美術館・ギャラリー | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 16日

マリンバとともに・・ 本間麻実 -実り vol.2- と ランチタイムコンサート

今週は茶トラスペシャルウィ〜〜〜〜〜〜ク!
e0112077_825434.jpg

とにゃりんでち!
200908頃のとにゃりん。
とにゃりんといえば、くましゃんにのっかってぬふ〜〜とした顔のシャシンばっかしと思っていたら
意外とちゃんと目が開いてるのがあるんですね〜。
目の下の毛割れが結構萌えポイント♪





連休後半、
マリンバとともに・・ 本間麻実 -実り vol.2へ行ってきました。
e0112077_5191489.jpg

ステキなチラシ。
マスキングテープがマリンバの鍵盤になってるんですね♪

ほんまみちゃんはうちのオケに在籍していた事もあるマリンバ・パーカッション奏者です。
今でもエキストラとしていつもお手伝いに来てもらっています。
パーカッションの腕は見事なのに、その天然っぷりがすごくていつも笑かしてもらってます♪



e0112077_5113165.jpg

2012年5月5日(土)
16:15開演 (15:45開場)
重要文化財 自由学園 明日館(みょうにちかん)講堂



mar. 本間 麻実
pf. 本間 礼子
ゲスト/エンジェルコーラス、関弘太(カホン)

<曲目>
ガヴォット I & II / J.S. バッハ
春の歌メドレー
(春が来た〜花〜どこかで春が〜春よ来い〜桜)
美しきロスマリン/F.クライスラー
クシコス・ポスト/H.ネッケ
夜明けのスキャット/いずみたく
生きがい/渋谷毅
くまんばちの飛行 / N. リムスキー=コルサコフ

休憩

ガーナイア / M. シュミット(feat.関弘太)
火華/朝吹英一
トロイメライ〜「子供の情景」より〜/R.A.シューマン
オブリビオン/A.ピアソラ
ムーンリバー/H.マンシーニ
踊りあかそう/F.ロウ
ビリーブ/杉本竜一
道化師のソネット/さだまさし

アンコール:エルクバンチェロ、ふるさと



個人的には大好きなバッハなど純クラシック系もよかったですが、
由紀さおりさんの「生きがい」など懐かしくてよかったです。
クラシックもラテン系もJポップも映画音楽系もいけるほんまみちゃん、
ほとんど暗譜だったし、
あらためてすごいな〜〜〜〜〜と思いました。

マリンバってバチを変えるとキンキンする様な音から心に響くほんわかな音まで出せるので
いろいろな曲ができる可能性があります。
そこらへんもとても楽しい!!!
e0112077_511536.jpg







明日館講堂外壁。
e0112077_5121662.jpg







こちらは本館。
e0112077_5124361.jpg












連休明けは、
埼玉会館ランチタイムコンサートへ。
e0112077_724599.jpg

12:10〜13:00。
師匠出演という事で迷わずチケットゲット。
ただし、繁忙につき、午前中お休みいただいてこの後シゴトへ。


NHK交響楽団メンバー
早川りさこ(ハープ)、神田寛明(フルート)
船木陽子(ヴァイオリン)、谷口真弓(ヴィオラ)、渡邊方子(チェロ)
曲目:
ロパルツ:前奏曲、海と歌
~ハープと各楽器によるデュオ名曲集~
イベール:間奏曲
サン=サーンス:白鳥
フォーレ:シシリエンヌ
モンティ:チャールダーシュ
F.シュミット:ロココ風組曲 作品 84

【アンコール】
ボッケリーニ:メヌエット



りさ子さんが司会進行もかねて。
みなさんのちょっとしたエピソードなども紹介。
師匠、GWは沖縄へ行って日焼けしたそうな。。。^^;。


なかなか演奏されない曲もあったのでおもしろかったです。
ただ、昼間のサイタマ。
みなさん楽章の後いちいち拍手、というレベルでねえ。
5/25に同じプログラムでちゃんとしたところで演るらしいので
そちらへあらためて行こうかしらんとちょっと思った事でした。

by tnysatcmo | 2012-05-16 12:35 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 15日

茶トラスペシャル[かっこいいとにゃりんとカーネーション]

茶トラスペシャルウィーク!

かっこいいとにゃりんでち!
e0112077_3592173.jpg

ほっんとかっこいい。
とにゃりん。
なんだか真面目な面構えとか、
胸のあたりの毛割れのモケ具合とか、
しゅっとしたしっぽとか、
ちょっと長めの毛脚とか。
惚れ直すよ〜〜〜〜ん!
20080607のとにゃりん。







さて、この前の日曜は母の日でしたね。
とにゃりんにお供えしているお花がそろそろしなっとなってきたので、
あちこちの駅などに支店があるA・F・マーケットでお花を補給、と思ったら。
まあ、この日はほとんどカーネーションばかりで
いつも豊富にあるバラ売りしている季節のお花は置いてないんですねえ。
びっくり。







あ、とにゃまま。
とにゃりんからカーネーションをことづかってるにゃ。
e0112077_4144323.jpg

昨日オケへ行く途中で出会った茶トラさんとサビさん。
ほんとにそう言われた様な気分になりました。
ありがとー。
とにゃりんもありがとね。
ここのおうちには他に白猫さん、白黒猫さんもいらっしゃいました。
そのうちご紹介します。

ちなみにとにゃりん用のあたらしいお花は今日仕入れて飾りましたよ。
とにゃりん用とか言ってるけど、
お花はほんとに心を癒してくれますね。
いつもとにゃまま自身がほんとに楽しんでいます。




とにゃりん&茶とらさん、サビ猫さんともにコンデジ

by tnysatcmo | 2012-05-15 04:00 | とにゃりん | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 14日

恐怖のば・ミュ〜〜〜だ茶トライアングルパート2〜〜

今週は茶とらスペシャル〜〜〜〜なんでちと!
e0112077_756578.jpg

20090413のとにゃりん。
いつのまにゃか、ここからの風景も変わっちゃったんでちね。
。。。とにゃりんでち!








解体作業の途中。
e0112077_8454217.jpg

もう今はすっかり更地になっています。
さっそく新しい家を新築中。
かつてはとにゃりんはじめ色々なにゃんこさんがこのお家のつつじの生け垣を遊び場にしていました。
今年はこうなる事情を知っていたのか、つつじのお花はあまり咲かなかったなあ。





さて。
恐怖は終わらない。
恐怖のば・ミュ〜〜〜だ茶トライアングル
ホラーものにありがちな、パート2、お待たせしました。






茶トラが、いっぴ〜〜〜〜き。
e0112077_8461039.jpg















茶トラが、2ひ〜〜〜〜〜〜〜き。
e0112077_8485527.jpg










茶とらが、3、、、、!!!
e0112077_8474426.jpg











恐怖のば・ミュ〜〜〜だ茶トライアングル

おそろしや〜〜。
あまりのラブリーさに脚がすくみ、シャッターを押し続ける事しかできない。
時間軸が大幅にぶれ、
会社に遅刻してしまうという恐ろしい結末が!!!


2度あることは3度ある〜〜。
続きは次回!
この恐怖にあなたは耐えられるか!






コンデジGEにて


アップせにゃならんことが山積みしすぎて
現実逃避^^;;。。。

by tnysatcmo | 2012-05-14 07:58 | にゃんこ | Trackback | Comments(0)
2012年 05月 10日

電車でGYOっ!

は〜〜〜。
e0112077_8484572.jpg











にゃにやらあわただしいヒトや、にぎやかしにゃヒトカメラにゃヒトとか、なんだかわからにゃいけど
ひときわ慌ただしいゴールデンウィークだったにゃ。
e0112077_848362.jpg

フロント担当、テテにゃ!

して、そこなドジの固まりな輩、懺悔をするとにゃ?







ええ、まあ、あの、懺悔というかこのブログ、備忘録なので、
備忘っとこうかと。。。(←あんまり反省してないかも。汗。
e0112077_8484615.jpg

ええと、電車のチケットとは手許に残らないもの。
なんでこんな2枚も残ってるんでしょうかねー。
とにゃままったら不正乗車?
いえいえ。
これにはぎゅっとつまった楽しい思い出が(笑。





まず、最近は猫もすなるという(←ウソ)えきね●とにて電車のチケットをとってみむとて。
GWということで珍しく1ヶ月前に予約。
余裕。

しかし、発券を試みたのは出発の3日ほど前。
ええと、予約番号とクレジットカードのある情報が必要とな。
へ?そんなの覚えてない。
クレジットカードをつくったのはまだ初々しい新入社員の頃。
あれはン十年前。
その情報証明書を発行してもらうには一週間かかるという。。。
そんな訳で。
泣く泣くPCにてキャンセル作業。
しかし、何故か行きの電車のチケットは発券エラーに。
さらに泣く泣くコールセンターへ電話。
かくかくしかじか。
ほんとはチケット手放したくないんだけど、云々という愚痴もつい。
すると。
「お客様、お乗りになるのであればクレジットカード情報がわからなくてもクレジットカードと予約番号にて窓口でお引き取りできます!」
ありがとう。
コールセンターのおねえさん。
窓口のお兄さんも超イケメンでした。
イケメンお兄さんの「乗車券などはよろしいですか?」という優しい言葉を辞退して、
マシンで帰りの切符と往復の乗車券を購入。


ほっ。


さて、遠野旅、当日。
イケメンお兄さん優しい言葉を辞退たのが運のツキ。
往復乗車券、遠野「から」の往復を発券してしまっていました。
あ〜〜れ〜〜。
とりあえず、SUICAにて新幹線乗車駅まで。
そこで発券しなおし。


その後は快適な新幹線の旅。
お天気こそ悪かったものの、旅は旅。


無事新花巻着。
そこですぐに釜石線に乗り換えればよかったものの。
まあ、そこはとにゃまま。
うっかりしているうちに、次に遠野へ行く電車は2時間後というはめに。
ま、しかたないか、と思い駅をうろうろしていたら、
にゃんと、代行バスが走るというではありませんか。
へー。
お昼の釜石線を逃すと次は14:00過ぎなのですが、その間に代行を出していました。
GWならではのサービスでしょうか。
なんだかわからないけど、すばらしい。
でもそこはとにゃまま。
もたもたしているうちに代行バスは満席。
あら。
でも代行バスにあぶれたヒトは代行タクシーに乗れるのでした。
びっくりです。
みなさん4人ぐらいでギュウギュウに乗っていましたが、
さらにもたもたしていたとにゃままは何故かどこぞの国のきれいなおねえさんとふたりだけで相乗り。
ゆったりと車窓を見物。
いつもの電車からの風景とは違った風景を味わえたのでした。
写真は遠慮して撮れませんでしたが、桜並木がひときわ美しかったです。



快適にスムーズに遠野着。
代行してくださったタクシーの方に切符をお渡しするのかと思いきや
不要とのこと。
という訳で記念に手許に残った乗車券であります^^。

遠野駅前にて、新花巻で「お先にどうぞ」とタクシーをお譲りしたお姉様と鉢合わせ。
「ほぼ同じ時間に着いたのですね。桜がきれいでしたねー」などと言い合い。
こういうやりとりは本当に楽しいですね♪

とりあえず、遠野駅前に着いたら必ず寄る「とぴあ」へ。
そこでやっとこさ宿の女将に電話にて連絡。
これから釜石に行ってみようと思っていたので、「お迎えはいらない」旨をお伝えしました。
なんか電話の向こうでやたらフシギな顔をされていた様な。。。
きっととにゃままじゃなく本名を先に言ったからだわなどとのんきに思っておりましたが、
こんないきさつが。。。
ワタクシ、この時点でPCメールを携帯に転送するというワザを施しておりませんでしたので、
女将がばんさんからのお申し出などを必死にメールしてくださっていたことを
知らず。。。
(PCメール→携帯メール、目下対応済み。遅いって〜〜)
自転車で遠野市内を回るにも半端な時間でしたし、雨もまた降るかも、という事で
滞在時間は小一時間程度なれど釜石へ行ってみんとて。

いざ釜石へ。
遠野から先の釜石線に乗るのは初めてでした。
また違った風景を楽しみつつ、あと4駅ほどで釜石というところで。
電車ストップ。
e0112077_657378.jpg


釜石方面大雨という事でこの先進むこと能わず。
釜石方面へ向かう方々のために代行バスやタクシーが手配されることに。
ええと、この際遠野へ戻りたいとにゃまま。
そんなヤツ私ぐらいしかいなかった様で、困る車掌さん。
そのうち、釜石方面からタクシーで駅に向かった方、実は遠野方面へ戻りたい方などなど現れまして、
計4名にて乗って来た下り電車を方向転換させて遠野方面へ戻ることに。
e0112077_6575634.jpg

これ、方向転換の時活躍したのかどうかわかりませんが、記念に。



さらにやはり釜石方面から上り電車に乗る方々の代行バス到着など待って電車出発。
珍しくも方向転換をする電車というものに乗り合わせてしまったことよ。
e0112077_703451.jpg

サヨナラ、陸中大橋。
またね。



現在は実家が遠野、かつては釜石だったというお嬢様と乗り合わせて、少しお話など。
釜石のおともだちと久しぶりに会うべく釜石へ向かっていたところだったそうです。
彼女は、お友達に取り急ぎ連絡したかったらしいので、車掌さんの携帯を貸してもらって。
ええと、この付近,do●●mo以外の携帯はつながらない模様。。。><。
やれやれの釜石線行ったり来たりの旅。
遠野へはみなさんとの夕食の待ち合わせ時間にほぼ間に合って到着。

、、、でもみなさん、まだいらしてなくて、
何故かワタクシが一番乗りでした。
お宿から女将とばんさん、
そして、釜石線の代行バスにて到着のさいころりんさんご一行と
なんとか合流。

その後の宴の盛り上がりっぷりは記憶にないぐらいで。

ええと、忘れるかもと思った折りたたみ傘はやはりお店に置き忘れ。

夜のうち充電しておこうと思った携帯はやはり充電し忘れ。
翌日ばんさんのお部屋で充電させてもらい、
さらにいろいろ連絡しないといけない事が生じた際にはばんさんに携帯メールを打ってもらい。

。。。

まあ、そんなこんなで雨降りまくり、電車関係間違えまくり、電車止まりまくり、
さらに例によってとにゃままあちこちぬけまくり、、、
が顕著となった旅でありました。


ええと、みなさんお世話になりました〜〜。
ぴゅ〜〜。


遠野レポまだとびとびで続きます。。。

by tnysatcmo | 2012-05-10 08:49 | 遠野 | Trackback | Comments(2)