とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 11月 ( 12 )   > この月の画像一覧


2010年 11月 28日

ご近所の紅葉

冬眠前までは起きていまち!
e0112077_17323096.jpg

とにゃりんでち!

せっかくひなたでくましゃんと気持ち良さそうなのに、
とにゃままが帰ってくると、何故かホットカーペットへ移動。
なんでかしら。





今年は早朝スケートの後のんびりできるのは今日ぐらい。
でも都内をぶらぶらせず、ご近所めぐりをしました。














e0112077_17352127.jpg

別所沼のメタセコイアの落葉。
ふかふか。













昨日の朝もコンデジで巡ったのですが、今朝はデジイチで!と鼻息荒く!?
師匠が紅葉を撮るなら朝か夕方、とおっしゃっていましたが、
晴れた日の朝は、ええとうまく撮れなくても(泣)美しい!














e0112077_17374462.jpg

醫王寺の紅葉。











残りは後でアップするかもしないかも><。

行くといつも混んでいるモスでハンバーガーを買えたのも嬉しい。
それにしてもファストフード店って滅多に行かないので、
注文する時緊張します。番号札渡されるもうまくうけとれず(恥。

おうちで食べた後また激しく昼寝をしてしまったー。
今日はオケ降り番だからのんびりしてもいいけど、なんでこんなにいつも眠い?

by tnysatcmo | 2010-11-28 17:34 | 紅葉 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 27日

うえきさいこさん個展『物語の中の猫』

しましまねとこさんから頂いたタオルハンカチ。
e0112077_18513314.jpg

くろこちゃんと一緒のとにゃりんの図にも見えていい感じです。
オレンジなところも茶トラ!
秘かに首のモケ具合も表現されているところがツボ。
ありがとう、しましまねとこさん♪






11月27日で終了した、さいころりんさんことうえきさいこさん
『物語の中の猫』。
e0112077_21225230.jpg

11月21日の日曜の早朝スケート帰りに行ってきました。








ところは、茶房 高円寺書林。
以前行った時は迷ってしまいましたが、今回はばっちり。
でも、今回は中央線でうろうろ右往左往してしまいました。
やはり方向音痴は何かやらかすものです^^;。
なんとか辿り着くと、さいころりんさん、そしてまるちゃん、ちょうどご近所にお住まいのブロガーの方もいらしていて、我々がこじんまりした店内を占拠、の様相?
さいころりんさんのお母様も激しく道に迷いながら到着。
e0112077_21284377.jpg

                   ↑さいころりんさんの頭          ↑お母様の頭

、、、の向こうにステキな作品の数々。
上段の作品は、ちゃんと本の中に収まっているんですよ!
特別製の額。
もちろん、パタンと閉じることもできるので、
こうして展示する他に傍らに置いて、時々眺める、という楽しみ方もできます!




反対側にも。
e0112077_1715987.jpg

コチラ側にはカレンダーやマッチやハガキも。







こちらの厨房に面しているスペースの上部には、ちょうど喫茶『白と黒』のマスターも鎮座。
e0112077_1754184.jpg

特別出演、ノートに記入中のまるちゃんの頭の一部。








ミントティーにハチミツを入れて頂きました。
e0112077_1712796.jpg

製作秘話から「霞食べて生きてる訳じゃないから、ある程度はガツガツ頑張らないとね!」みたいな元気の出る話までいろいろと。




ええと、前日さいころりんさんとこてちさんが予言した通り、オトナ買い。
こちらの猫さんなどの原画をゲット。
ツキイチおえかき部『花』で登場したコです。
その他、ハガキやマッチにカレンダー。





おまけ。
e0112077_1715241.jpg

商店街で愛嬌をふりまいていた方たち。



この後急ぎ帰って、
とにゃりんをいいこいいこして、
オケのおさらい会の合わせ→おさらい会→飲み会と多忙な一日でした^^;。

by tnysatcmo | 2010-11-27 18:51 | 美術館・ギャラリー | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 23日

だらだらの一日〜

。。。
e0112077_22563911.jpg

いやあ、祝日の一日、二匹でホットカーペットの上でひがなゴロゴロしていました。


ついつい夜遅くなってしまいますが、もともと朝型。
そんな訳でとりあえず起き上がれば午前中は元気。
でも今日は、雨のせいかなんだか元気が出ず。
『いきものがかり』を聞いても元気が出ず。



シャシンは、この前の日曜にこてちさんのお友達のkoukoさんグループ展『つながる・ひろがる写真展!』で訪れた西荻窪の善福寺川にて。れ、レポはのちほど(汗。
e0112077_23104998.jpg

夕方、話題沸騰の『ねこまる』を買いにやっと外へ。
ばんさんのねこまる大賞はじめ、みなさんのおシャシン満載!
みなさん、おめでとうございます。
楽しませてもらってありがとう〜♪




e0112077_23111122.jpg

帰りにアイスが食べたくなってコンビニへ。
190円のPARM(パルム)のストロベリー味がうまそうでしたが、
いつもの62円のロッテチョコチップアイスに。



鷺も美しいけれど、川もきれい。
意外でした。
ご、ごめんよ、善福寺川><。
認識を改めたよ。

e0112077_23113036.jpg

帰ってきたら久々に鳥居に乗ったとにゃりんに「にゃ〜〜〜」と呼び止められ。
(とにゃりんもワタシが出た後外出したらしい^^;)



e0112077_2311476.jpg

一緒に帰りましたとさ。


念のために熱をはかってみたら、6度8分。
アイスが食べたくなったのも元気がなかったのも、微熱があったからだったのかー。
と夜になってから気づいた一日でした。

だらだらな中、かろうじて混沌としていた部分を少し片したら、
重要なものがふたつも発掘できました。
この日の収穫^^;;。


とりあえず、夜へ移行している生活をなんとかせにゃ〜〜。
もたもたしてご飯を夜中に食った後、急激に眠くなるというか意識不明になるのがいけないんですよね〜。
気づくと真夜中とか朝方だったりする。。。
改善せねば。。。

by tnysatcmo | 2010-11-23 22:56 | 日常 | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 19日

物語の中の猫 うえき さいこ展

いよいよ、冬眠できそうな気がしてきたとにゃりんでち。
目がとろんとしてきたでちから、、、。
e0112077_22533033.jpg

う〜〜ん、ただの昼寝の気がするけど^^;。。。



さて、こちらもいよいよ。
明日から!
物語の中の猫 うえき さいこ展


e0112077_14204915.jpg

2010.11.21sun-27sat
11:30-21:00 (*日・月は20時まで)

場所:茶房 高円寺書林
東京都杉並区高円寺北3-34-2
TEL:03-6768-2412
営業時間:11:30〜21:00 (日・月〜20時) 無休


ワタシも明日観に行く予定です。
楽しみ♪

by tnysatcmo | 2010-11-19 22:53 | 美術館・ギャラリー | Trackback | Comments(6)
2010年 11月 17日

音楽つれづれ。近況。

くましゃ〜ん、冬眠ってどうやるんでちか?
e0112077_823381.jpg

冬眠修行中のとにゃりんでち!
目ヤニがそれこそクマ、隈の様になっている変顔とにゃりん。。。
くましゃん、とにゃまま家に来てからうるさくて冬眠できてないかもね^^;。




シゴトも遊びも、もちろん練習もとヘヴィな日々が続いてるのに、
結構身体もってるなー、と思ったら。
やってきましたっ。
頭から腰まで鉄板入ってるで症候群。
頭から腰まで鉄板入ってる感じで頭と背中が〜〜〜。
物を拾おうと頭を下げたが最後起き上がろうとすると頭が割れそう、っていうかきっと割れてる(笑。
うっかり走ろうものならその振動が頭と背中にくる〜〜。
今回はかなり軽症なので物も拾えるし走れますが、それでもちとツライです。
うう。




旅レポが続いておりますが、
やはり本気趣味の音楽の事も久々に。
備忘録全開。
思いついたことをだらだら書くど。


ここ4〜5日の間に音楽イベント立て続け。
11/14(日)
甲藤さち先生の30分ワンポイントレッスン
11/16(火)
師匠コンサート



師匠コンサート久々です。
記事にしそこなっていますが、夏に木五を聞いて以来かな。
N響もしばらく聞きに行ってないし。。。
e0112077_7532116.jpg

何も考えずにスキャンしてみたらこんなに巨大に。
神田寛明 ~ ショパン&シューマンの夕べ ~ <生誕200周年記念>

神田寛明(FLUTE) 與口理恵(PIANO) 羽鳥美紗紀(FLUTE)
プログラム
ショパン:ロッシーニの主題による変奏曲
ドゥメルスマン:ショパンのメロディーによるファンタジー Op.29
ニコライ:ウィンザーの陽気な女房たち(fl二重奏版・神田編)
****
シューマン:3つのロマンス Op.94
シューマン:アダージョとアレグロ Op.70


もう今年はショパンシューマン一色で〜。
やっと終わるよ、ショパンシューマンイヤー。
管のソロの曲は僅少なのですが、師匠無理矢理探してきましたねー。
まあなんといっても
ドゥメルスマン:ショパンのメロディーによるファンタジーが圧巻でした。
ドゥメルスマンといえば変奏の嵐ですが、
まあ、みごとに万遍なく華麗に吹ききる師匠。
演奏後、聴衆から感嘆の溜め息が。。。


ニコライを師匠と共演した羽鳥嬢は、そつのない美しい音色。
デュエットって『響き』をあわせようとするだけで違うものなんだろうなーと
ぼんやり感じた演奏でした。


片爪氏や先日の日本木管コンクールで2位を受賞した泉真由さん(ちょっとモデルの杏似)も聞きにいらしてました。

そういえば。
今回も師匠と共演のピアノの與口理恵さん、
日本音楽コンクールのファイナリスト5人のうちのなんと3人のピアノ伴奏を担当!
3人ともイベールのコンチェルト。
もちろん楽譜は3人用に3種類用意してあるんでしょうねー。
皆さん流石にコンクールの伴奏者は、気の合う同級生よりもベテランさんを選ぶんですね。
と、閑話休題。



アンコールは、
今年生誕300年を迎えた大バッハの長男フリーデマン・バッハの
6つのデュエットより5曲目だったかな6曲目だったかな。
とにかくワタシが持ってない方の分冊に入ってる曲。
全て難曲で、昔は見るのもヤだったけど、最近はやってみたい曲。
フルートとでもオーボエとでもいいな。



閑話休題のついでに
オマケ。
e0112077_4303847.jpg

こちらは9月頃のサロンコンサートにて、やはりシューマンを演奏した面々。
ピアノ曲『子どもの情景』よりの抜粋。
ヴィオラ2+コントラバス3という編成で音楽監督が編曲してくれました。
有名なトロイメライもいいけれど、
ワタシは1曲目の“見知らぬ国と人々について”のあのフシギ感が何とも言えず好きです♪





さて。
ちょっと遡って
11/14、日曜日に受けたワンポイントレッスン。
講師は、東京交響楽団首席の甲藤さち先生。
受講曲としてテレマンの12のファンタジーから2曲目を選びました。
選曲理由は、
(1)Grave - Vivace - Adagio - Allegroと4曲構成であること。
これなら30分と限られた時間で「じゃあ、Vivaceまで」となっても中途半端な感じにはなりません。
(2)バロックであること
キラキラの技巧的な曲は、こういうレッスンでは、できない場合は詰まるところ「じゃあ頑張ってさらってね」で終わってしまいがち。
バロックはアプローチ、切り口がたくさんあるし、先生によって十人十色!
色々なアイディアを伺う事ができます!
(3)跳躍が今ひとつなので、その課題を見てもらうにもぴったり!
(4)なんつっても大好きな曲であること!
一時ガロワのCDを聞きまくりの真似しまくりしたにゃ〜。
e0112077_42512.jpg



テレマン:無伴奏フルートのための12のファンタジー
第2番:イ短調(Grave - Vivace - Adagio - Allegro)
と、こちらのスキャンも小さめにしたはずなのにデカイ。
画面見ながらさらえるかも(笑。
e0112077_811949.jpg

甲藤先生も木管をお持ちで、
「神田先生みたいに全曲という訳にはいかないけど、モーツァルトなんかの時には木管使ってますよー」との事でした。
おおっ、今度東響のモーツァルトを聞きに行ってみようっ。
「『息のスピードはどんな時でも同じ』って神田先生がどこかで詳しく書いてらしたから読んでみないと、と思ってるんですよ」ということで、やはりプロ同士でもお互いの奏法については気にしたり取り入れてみようとしたりするんですねー。
甲藤先生は、普段は金をお使いです。
やっぱり女子が楽に吹くためには金でしょうねー。
でもとにゃままには重くて無理です><。


緩徐楽章(GraveもAdagioも)のフレーズの切れ目をばっちりと吹き直していたのですが、
「寸断しないで流れや勢いは生かした方が良いでしょう」
ふむ。

Vivaceの部分で、跳躍を見て頂きました。
無理してハキハキ短くしなくても良しとのこと。
下の音の響きを出して徐に跳躍。時間をかけても良くて、後でいい具合に時間は取り戻す、と。
「(それを)やりすぎると、おかしな曲になるのが不安」と訴えると、
やはりバロック好きなのが伝わったのか
「大丈夫!まずやってみて少し調整すれば大丈夫!おかしいかどうかはきっとわかりますよ!」
と言われました^^/。





e0112077_813266.jpg

Adagioは、符点のリズムなどちょっとキツめにしてたのですが
「この楽章は他の楽章とのキャラクターの違いを出してゆったりと」
ふむ〜。
流れる様にゆったりと奏してみると、ほんわか癒しの楽章に〜。

時間もギリギリでしたが、Allegroまで見て頂きました。
繰り返しの部分は同じに奏しない、装飾を入れてみました。

奏法については、口の中をもう少し広めにするとより楽かも、との事。
装飾やアゴーギグについては、変かどうかは判断つくタイプだから、とにかく試してみて、との暖かいお言葉。
よしっ!



これは、フルート吹きにスタジオへ通う道。
今年の夏、この線路沿いのルートを発見。
e0112077_4252544.jpg

夏は線路沿いのマンションの影になって涼しい。
どこまでも続く鉄路を眺めながら自転車で走るのは楽しい。
正直隔日2時間のスタジオ練習は厳しい。
でも演奏できる時は限られているからできる今一所懸命やらないと!
頑張るど!




、、、とほんとに備忘録でした。
どっとはらい。

by tnysatcmo | 2010-11-17 04:08 | 音楽 | Trackback | Comments(4)
2010年 11月 16日

遠野旅。サイクリング(その1

まだ冬眠しないでちよ。
e0112077_46288.jpg

とにゃりんでち!

それにしてももっさもっさになってきましたねー。
冬眠しないまでもちゃんと冬支度をするのね。
ヒトはそんな手段がないから、脂肪を増強、、、。
いや、限度はわきまえねば、大変なことにー><。










さて、遠野旅レポ、だらだらと。
レンタサイクルを12:25スタートで借りました。


まずは、さとちゃんにごあいさつ。
e0112077_494553.jpg












南部神社。
e0112077_4101587.jpg

遠野の駅からまっすぐ進むと、ここにつきあたります。
わかりやすい!
方向音痴のとにゃままでも大丈夫!











遠野の神社さんは階段が半端ないところが多いです><。
e0112077_4111620.jpg

脇の道から自転車でも登れないことはないらしいのですが、
急勾配すぎて無理。
なので、ここからは徒歩でひたすら。









中間地点。
e0112077_4124871.jpg
e0112077_4122427.jpg
e0112077_412587.jpg

e0112077_4134348.jpg
e0112077_4141036.jpg












神社さんに到着。
阿さん。
e0112077_4171195.jpg





吽さん。
e0112077_4175973.jpg









本殿。
e0112077_418498.jpg










さらに登って鍋倉城趾へ。
e0112077_4195262.jpg

つわものどもが夢のあと。

この風景、何故か胸にくるものがあり、しばし見入ってしまいました。









これ一枚のみ、真っ赤っか^^。
e0112077_4219100.jpg

こんなこともあるんですね。
どういう具合でこうなるのか。











すばらしい眺め。
e0112077_4214416.jpg

遠野市街が一望できます♪









滑って転ばない様にそろりそろりと下る。
e0112077_4224352.jpg












e0112077_4234240.jpg
e0112077_4232318.jpg

個人的にパワースポット!
また今度来よう!


さて、サイクリングは始まったばかり。
どんどん行くど。

by tnysatcmo | 2010-11-16 04:06 | 遠野 | Trackback | Comments(6)
2010年 11月 13日

ビシッ!確認終了!

ビシッ!
e0112077_1352104.jpg

確認完了!









ねこだましカレンダー、こちらは異状なしです!
e0112077_1354171.jpg

以上、ご報告でした^^/。

by tnysatcmo | 2010-11-13 13:48 | ありがとう | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 12日

オオサカ旅。大阪秋の猫まつり〜〜(その2

いろんなものをまわりにあつめて冬眠じゅんびのとにゃりんでち!
e0112077_456481.jpg

、、、。
ケンカ売っとんのか。
か、片付けますよ。片付ければいいんでしょー。










さて、オオサカの旅。
意味も無くミナミの方へ行ってみました。
法善寺横町。
e0112077_4584081.jpg













水掛け不動。
e0112077_54384.jpg

皆さんにお水をかけられるので苔びっしり。
ワタシももちろんかけさせて頂きました。









金比羅堂。
e0112077_55443.jpg













路地。
e0112077_554370.jpg











ローマの休日ならぬ。。。
e0112077_564062.jpg

後方にはfly me to the moon。









キング・コングに、燃えよドラゴン。
e0112077_572413.jpg











このゆるキャラは一体?
e0112077_57587.jpg











道頓堀。
e0112077_584376.jpg

このシャシンなんか気に入っております。
この映り込みのカラフルな、ドン・・・・・。









ドン・キホーテ(爆。
e0112077_51215.jpg












『大奥』がかかっている大阪松竹座。
e0112077_5123214.jpg

おじさまおばさまでおしあいへしあいでした。
アルバイト募集中。あなたもいかが?


この後、いよいよ谷六へ。

by tnysatcmo | 2010-11-12 04:56 | オオサカ | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 08日

遠野旅。往路、釜石線

おっ、とにゃりんさん、いよいよ、冬眠ですか!?
e0112077_4382643.jpg















遠野旅。往路。釜石線の車窓。


新花巻駅を後にして。
e0112077_37488.jpg













車窓から紅葉を楽しみました。
e0112077_383621.jpg












茫洋と、薄。
e0112077_391228.jpg













稲刈り後の田と藁葺き。
e0112077_395814.jpg











e0112077_3102714.jpg













着いたど。遠野駅。
運転手さんと記念撮影してる方々が。
いいなーー。
e0112077_3113224.jpg



今回は自転車で巡ることにしていたので、
この後、観光案内所へGO!

by tnysatcmo | 2010-11-08 04:38 | 遠野 | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 06日

オオサカ旅。大阪秋の猫まつり〜〜(その1

美猫のとにゃりんでち!
e0112077_2225147.jpg

ええ、でもなんか目ヤニやら口元におべんとやらついてませんか^^:?









大阪秋の猫まつりへ行ってきました。
またまた日帰り。
ほんとは一泊ぐらいしたかったのですが、前の週に遠野へお泊りしたので、
とにゃりんさんからお許しが出ませんでした(なのか!?)

目覚めたら、出かける30分前!!
ひえ〜〜〜。でも間に合わせました><。





富士山、きれいに見られたの初めてかも!
e0112077_3334743.jpg










これは、浜名湖なんですね??
海かと思ってました。
海が荒れた時には東海道新幹線には乗れないなーーっていつも思ってました。
e0112077_4411270.jpg











しんかんせんせいれつ。うれしい〜〜〜。
e0112077_4431555.jpg

最近思うのは、もしかしてワタシ建築物とか乗り物とか人工物好き?





午前中に
平岡珈琲店猫写真展5
-24人が写す街の猫・家の猫-
へ、と算段。
が、、、。
新幹線が微妙に遅れたのと、
せっかく本町の1番出口へ出たのに逆方向へいってしまったり、
その後なんだか訳わかんない放浪をしてしまい、、、(泣。
あっという間にオフィス街のお昼時。。。
いろんなところでお弁当の出店があっておもしろかったー。
シャシンに撮ればよかったでした。
東京のオフィス街も最近こんななのかしら。
それともやっぱりオオサカ限定?


気を取り直して。
お散歩もしようとも思っていたので、ぶらぶらすることに。
秋のバラがたくさん咲いていました。
e0112077_4443778.jpg

が、バラに対する愛情が薄いのでうまく撮れなんだ^^;。
切り替えて広角で全体を撮っておけばよかった>アホ。












そんな訳でシャッタースピードを変える練習をしたりして。
e0112077_559204.jpg












オオサカまで来て何やってんだか。
e0112077_601371.jpg




















うひゃ、にゃんこさんがいました!
e0112077_5584630.jpg











美猫さんです。
e0112077_4461297.jpg










んべ。
もっと修行してから来なさい。
e0112077_3523158.jpg











パンデュースにて、しこたまパンを仕入れました^^。
e0112077_65048.jpg

ごとーさんご推薦のブランジュリ タケウチは、こんなノロマーには到底太刀打ちできず。
午前中に売り切れ、午後の部は15:00より、ということで断念^^;。



今度は迷わずに平岡珈琲店さんへ。
お昼も過ぎて店内はゆったり〜。
カウンターから皆さんの作品をガン見。
がっつり寄って猫さんのかわいさ面白い仕草をクローズアップした作品、
猫さんのいる空間を引きで捉えた作品、
風景やいろいろなモノ、猫さん同士のからみ、などの組み合わせ、
それに光の入り方や角度など工夫したり、
みなさんの優しくもスルドイ視点にう〜〜む、とうなりながらじっくり拝見しました。

初ドーナツも堪能。
ええとみなさんはあのハードなドーナツをどうやって召し上がるのでしょう。
わたし、フォークで刺してそのまま丸ごと少しずつカジカジして食べました。
おいしかった♪

この後、ちょっと寄り道して谷六へ。

by tnysatcmo | 2010-11-06 22:25 | オオサカ | Trackback | Comments(6)