<   2010年 09月 ( 17 )   > この月の画像一覧


2010年 09月 30日

ツキイチおえかき部 第17回部活 「虫」

今回のツキイチおえかき部のテーマは「虫」。
早々にテーマに沿った活動はしたものの、
アップの作業はやっぱり遅れてしまった不良部員><。
今回も遅刻お許しください〜〜。





さて、やっと涼しくなった日。
とにゃりんととにゃまま、それに、久々にくろこちゃんを誘って
みんなで虫捕りに出かけました。
e0112077_3315417.jpg

くろこちゃん「Chibicoくんにおみやげたくさん捕ってあげるんだ」
とにゃりん「どんな虫さんがいるかちら」
とにゃまま「アタシは捕るんでなくて撮る係ね」







わー、ぴょんぴょん飛んでると思ったら、こんな色のバッタ。
e0112077_3393936.jpg












あ、こっちは緑の葉っぱと同じ色!
e0112077_3402665.jpg












見て見て、トンボさん、きれいだねー。
e0112077_341789.jpg










うーーん、思ったよりあまり虫さん捕れなかったんじゃない?
e0112077_3421396.jpg

、、、って、、、><まさか、、、!?。









最後のショットは嘘でちよーーーー!
e0112077_3432726.jpg

付け加えると、最初のショットもちょっと嘘です。
とにゃまま、一眼らしきカメラを抱えていますが、
実際はコンデジGEによる撮影でした。


秋の虫さんの観察、おもしろかったでした^^/。

by tnysatcmo | 2010-09-30 23:55 | ツキイチおえかき部! | Trackback | Comments(8)
2010年 09月 29日

恒例大阪日帰り旅(笑

。。。
e0112077_0483311.jpg

とにゃまま、ちゃんとあたちに似合う首輪選んだかちら。
心配でち!











恒例大阪日帰り旅へ行ってきました。
e0112077_1353171.jpg

ひなた

ワタクシ、自慢じゃないけど雨女。
この日もカントー地方は雨。
でも新幹線が進むにつれて、どんどん天気がよくなってきました。
大阪は24度。
ひなたに着いたら汗じんわり。
あ、『日向』へ行くからいつもお天気なのかしら。










今回は思いつき観光も。
e0112077_1355719.jpg

この地には猫さんがワンサカ!
でも露出間違っちって、せっかくダブル茶トラさんだったのに><。
さて、どこでしょう。
予告編なので、さわりだけ〜。




















まずは、戦利品のアップを。
e0112077_1381668.jpg

ばんさんのバウムロール、じゃなく堂島ロールでもなく、猫ロールシール!!
ごとーさんの首輪!
など。
首輪はSサイズでなくMサイズでしたが、調節できるので大丈夫でした。
購入時はちょっと不安だったので、3つにとどめました。
ウワサのパッチワークのは、青♪
チェック柄はあまり自分が身につけないので二の足を踏んでしまいましたが、
平子ちゃんのラブリーな姿を見て、悶絶〜。
この色違いのものもやっぱり連れて帰ればよかったー><。
煩悩物欲全開大阪旅(笑。










おしゃれなカレンダー。
ポスカ。
ともだちの分もマグネット。
エコバッグなど。
e0112077_1403080.jpg











猫グッズではありませんが、
カメラ小僧ペンダント。
e0112077_1424625.jpg

ピントが全然あってませんけど(汗。
新幹線車中より、自慢用速報用に(笑。


前日残業してこなしたやっつけシゴト大丈夫かなー。
ツキイチおえかき部の課題、ネタは考えてあるんだけど、作業がまだ。
そして、ワークショップの課題、「好きな色を撮る」にも取り組まないとー。
8月からたまっているコンサートの記事も、もう5件は超えちゃったしー(汗。
コメントのお返事は、お昼休みに♪

by tnysatcmo | 2010-09-29 00:57 | おもしろ不思議な事 | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 26日

ばたばたぱたぱた

「よきにはからえ」な感じのとにゃりんでち!
e0112077_043135.jpg












黄バナコスモス。
e0112077_052488.jpg

来週28日の火曜日は、ひなた 猫のお店で大阪へ出かける予定。
本当は猫写真展「ねこてん」含めて10月に入ってからの方がいいのだけれど、10月前半〜半ばはどうにもこうにも><。












彼岸花が一輪だけ咲いていた公園。
e0112077_059569.jpg

ここのとこずっと繁忙なシゴトの合間を縫って
師匠の演奏会へ行ったり、
自分のオケの演奏会もあったり、
初ワークショップにもトライ、
などなど。










クリーム色の彼岸花。
e0112077_161711.jpg

楽しみだけど、身体が持つかしらん^^;。



おまけ。
赤い彼岸花の公園にいた目つきの悪いきりんさん♪
e0112077_19342.jpg


by tnysatcmo | 2010-09-26 00:44 | 日常 | Trackback | Comments(8)
2010年 09月 25日

遠野旅。どっとはらい

最近はこんな感じのとにゃりんでち!
e0112077_1222591.jpg

年季が入ったティッシュ入れ猫さんを足蹴に、ぬいぐるみさんたちをかしずかせ。











さて、遠野旅、帰る朝。
電車は8:30台だったので全くゆっくりできず(汗。
しか〜〜し、お楽しみの朝食はしっかりゆっくり頂きました!
窓越しにご近所さんのお庭のお花を愛でながら。
芙蓉、そして、ファミリーのお客様がランタナみたいだけど何かしらと言っていたのは、もしかしたら虫取りナデシコかな。
e0112077_21553577.jpg

むふふ〜。
番頭さんの焼いたパンはお米も入ってモチモチ。
食べきれなんだ。もったいなやー。
件のブルーベリーもしっかりとトッピング♪
がっつりおいしく頂きました。
トマトも甘くてうまがした!
他のお客様もとても満足していらっしゃった様でした。



番頭さんの送迎により、ぴゅ==っと駅へ。
お土産も飲み物も買う余裕もあり。
ありがとうございました。
e0112077_2203382.jpg

帰りは3両編成の急行ですが、車体は行きと同じでやんす。










しばしさらば、猿ケ石川。
e0112077_222348.jpg











満室の時にはこの大入り袋が頂けます♪
e0112077_223161.jpg













飛行機雲。
e0112077_2235062.jpg











今度は鉄塔もたくさん撮ろう。←とにかく鉄塔フェチ。
e0112077_225214.jpg














ほっとする風景。もうすぐ花巻、という付近。
e0112077_2254731.jpg

今度行く頃はかなり寒いんだろうなー。









無事新幹線にも乗れました(当たり前か?)
e0112077_2264631.jpg

1時間1本、ほぼ同じ時刻に停車する様です。









ええとはじめはあまりヒトが乗ってなかったのをいいことに、
前の座席の背にかけて撮影^^;。
e0112077_2281482.jpg

くら乃屋グッズ。










朝のこの時間は
コーヒーを頼んだ時に100円プラスでミニサンドウィッチかこのももレーヌがついてきます♪
e0112077_2295960.jpg





さて、次は自転車で回るのも楽しいかもなー。



遠野旅。第一弾。どっとはらい。

by tnysatcmo | 2010-09-25 01:22 | 非日常 | Trackback | Comments(8)
2010年 09月 23日

遠野旅。朝のお散歩自然&史跡編

e0112077_17524264.jpg

急に秋になってしまいまちた。



22日と23日の気温差、実に10度。
34度から24度へ。
暑さ寒さも彼岸までって言ったって、限度があるだろ〜〜〜!
さ、さ、寒い。
とにゃりんもワタシも寒がりなので、ひっついております。










さて、随分空いてしまいましたが(汗(汗、遠野旅レポート。
まだ終わってないでちよ!


べごさんたちにご挨拶した後。
りんごも少しずつ赤くなりつつありました。
e0112077_17555595.jpg














暑かったとはいえ、ちゃんと秋。
桔梗。
e0112077_17573369.jpg












巨大かぼちゃ!
e0112077_181250.jpg












旅人よ、道に迷ったらこれを目印にせよ。
e0112077_186020.jpg












太郎カッパ淵。
仲良く池を眺める。
e0112077_1865584.jpg











芙蓉の先には、ほら、ホンモノのカッパが!?
e0112077_18193920.jpg












赤トンボ。
e0112077_18214430.jpg












ネギの保存方法。
e0112077_1824108.jpg












藁葺き。
e0112077_1826648.jpg

ふふふ、ゴミ集積所だそうです。
おされ!










穂が随分垂れていました。
e0112077_18291320.jpg

もう稲刈りが終わったべがー。










八戸南部二十代直政妻、夫亡き後奮闘した女性の鑑の眠る場所。
e0112077_1831751.jpg

清心尼の碑。
移設されてここに眠っているそうです。










にらの花。
e0112077_2253850.jpg












コスモス。
e0112077_23382978.jpg













見上げると、トンボ。
e0112077_23424795.jpg

曇ってる様ですが、これはお山のお天気だからだと思います。
お天気のいい時は、ある時間を過ぎるとば〜〜っと晴れる。
この日も暑くなりました。
この日行われた遠野ジンギスカンマラソンでは、暑さにやられた人続出だった様です。










萩越しにくら乃屋の看板。
この頃はまだひまわりも共存してた。
e0112077_23472221.jpg

遠野の秋の気配がやっとこちらへ降りて来ました。
って更新が遅すぎるってこった〜〜〜><(汗。

もうちょっこしだけつづく。

by tnysatcmo | 2010-09-23 17:49 | お散歩 | Trackback | Comments(0)
2010年 09月 18日

ほぼ毎日みている風景

確実に毎日見られてるとにゃりんでち!
e0112077_19313871.jpg

左上から陽があたって鼻の頭やらおヒゲがぴかぴかしています^^。










「ほぼ毎日みている風景」というテーマのシャシン、第一弾。



毎日見ているのは間違いなくとにゃりんですが、敢えてはずして。



となると、
やっぱりお気に入りの公園を、ということで。
e0112077_20284998.jpg

うげ、樹がまっくろけです(汗。










トドさんの樹も好きですが。
e0112077_20363794.jpg












背筋が伸びるこの風景が今のところ意外と好きかも。
e0112077_20372870.jpg











縦位置か。
e0112077_20391237.jpg












これは番外編のおまけ。
もう来年の干支のうさぎ!?
e0112077_20395131.jpg

ふふふ、ここはうさぎの神社さんなのでデフォルトの絵馬の図柄はうさぎ。
うちらの年代は同じ教室にトラとウサギがいたんだなあ、そういえば。
ワタシはウサギです♪










こちらも心洗われる風景。
e0112077_20422066.jpg












さらに寄って。
e0112077_20432679.jpg

ええと、この風景を撮った時の苦労は、と問われれば、
虫除けスプレーしたのにめっちゃ蚊に刺されたことです!


さて、来週の祝日も同じテーマでトライしてみる予定。
予定。。。

by tnysatcmo | 2010-09-18 19:31 | 写真 | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 14日

遠野旅。朝のお散歩イキモノ編

ふむふむ。
e0112077_23135886.jpg











にんまり〜〜。
e0112077_23151062.jpg

やっと秋が来たでちよ。
とはいえ、とにゃりんにとってもとにゃままにとっても、
ちょっと寒すぎかなー。










6時前に起きて。
e0112077_1102128.jpg













フロント係さん、
おはようございます。
e0112077_1124388.jpg











おはよう。
e0112077_1145653.jpg













さて、お散歩へ。
e0112077_1153112.jpg












せいたかあわだち草、かな?
e0112077_116839.jpg












道のまんなかに、牛?
e0112077_1174582.jpg












いえいえ、白黒猫さんでした。
e0112077_1211997.jpg

大人物、いや大猫物かと思ったら、意外と人見知り。











一方。
e0112077_1232174.jpg











「んが、何やってらっきゃ。」
e0112077_1242491.jpg

、、、と近づいてきたホンモノのべごっこ。










「さては、くら乃屋の客だなや〜」
e0112077_127328.jpg

然りーー。
フレンドリーな、べごさんたちでした。

つづく。

by tnysatcmo | 2010-09-14 23:15 | 非日常 | Trackback | Comments(8)
2010年 09月 14日

遠野旅。夜ごはん♪

ぐっすりとにゃりんでち!
e0112077_2424247.jpg












さて♪
夜ごはんは、満室でお忙しいのにもかかわらず女将さんがおつきあいしてくださいました。
なんてVIPな扱いなんだべが。

女将がお宿を始める前にひとり立ち寄り、ええと物議をかもしだした?という伝説の居酒屋です。
あ、お店の名前忘れました><。
e0112077_305830.jpg

全部ぐぢゃっと混ぜて頂いてください、とお店の方に言われましたが。
豆腐好きなので、かように半端な状態で頂きました。
ご、ごめんちゃい。








女将に、これは頼まないといけませんと言われた、、、
名物!
e0112077_3213828.jpg

この山盛りの大根おろしがステキ。(←大根おろし好き、でもするのは苦手)











三人以上で頂くのがお勧めかも^^;。
e0112077_3145392.jpg

うまがした♪










ズモナビールでございます。
『昔、あったずもな』の『ずもな』。
e0112077_3153179.jpg

以上、手タレはくら乃屋女将でしたー^^/。











冬でもいけそうなこっくりのお味。
e0112077_3175421.jpg

1杯目ジョッキ、の後にぴったりでありました。



ええと女将とお会いするのは2度目ですが、
なんか特別なお話などはせず、久々に会った友人とおしゃべりする感じでだらだらガールズトーク。
いい夜でした♪

by tnysatcmo | 2010-09-14 02:42 | おともだちと | Trackback | Comments(6)
2010年 09月 11日

遠野旅。大名観光♪

週明けからはやっと秋らちくなるみたいでちよ♪
e0112077_146365.jpg

とにゃりんでち!









1627(寛永4)年に八戸南部氏が遠野に移り、新領主となったという訳で、
ワタシのふるさと八戸と遠野は親戚。
そもそも、八戸は、岩手県の北部と合わさって南部藩と称されていました。
e0112077_2044527.jpg

歴史については、遠野市社会科副読本web版を見るとざっくり把握できます。
すごいぞ、遠野市!


『遠野物語』といえば柳田国男氏ですが、
もとはといえば、遠野出身の佐々木喜善氏が「書がねが」と勧めたことがきっかけなのだそうです。
知らねがったー。


なんてことを遠野市博物館で学んだ後は、
くら乃屋の番頭さんに特別にあちらこちら案内して頂きました。
しかも歴史的な背景などの解説もしっかりしてくださいました♪
e0112077_2243354.jpg

博物館脇で可憐に咲いていたお花。
裏手の鍋倉公園は遠野市が見渡せて、春には桜が美しいらしいです。







まずは、早池峰神社(地図−1)。
e0112077_17302058.jpg













遠野のパワースポット。
e0112077_1736239.jpg

山門。
木を組み合わせて作られたものです。
乾燥や湿気なども考慮にいれたつくりなのでしょうね。
夏なので、屋根の藁葺きに雑草がワンサカ。

どんどん進むと、
夫婦イチイ。
それに、杉。
そして、ばんさんの旅行記で紹介されていた神楽が奉納されていた本殿。
、、、などが鎮座しておりました(が、シャシンはなし^^;;)。
お参りして良い気を頂きました。
神社脇にある、産直などもやっている元小学校は、この日はお休み。
ばんさんの旅行記で校内の様子がちら、と。





お山の方は平地より3度ほど低かったです。
どんどん下る。
番頭さん、運転がお上手なので、かなりぐるんぐるんの道でしたが、
そういえば酔いませんでした♪
ところどころ、萩らしきお花が??



重湍渓(ちょうたんけい)という沢にも途中寄ってくださいました。
(地図−2)
e0112077_18315985.jpg

遠野をみょ〜んと横切って流れる猿ケ石川の流れは、
どこをとっても美しいのですが、
ここは下草などを刈って少し整えたところだそうです。










岩が混んでいるところは、ちょっとした流れがあったり。
e0112077_1833243.jpg











のんびり一日釣りができそうな中州があったり。
e0112077_1833368.jpg

実際釣りをしている親子、かな、の方もいらっしゃいました。
ばんさんが行った時には地元写真部が活動していたんでしたね^^;。










信号があまりないので^^;、すいすいサクサク移動ですが、
地図を見ればおわかりの通り、すんごい走行距離(汗。


途中途中で、かなりの数の石碑が見られます。
いつの時代のものかはわかりませんが、ちゃんと残してあるんですねー。




平地に降りて。
伝承園。
(地図−3)
入り口付近に萩が。
e0112077_21364563.jpg

遠野の人々の生活文化を守り、後世に語り継いでいくための施設だそうです。
小さいながら佐々木喜善氏の記念館もあります。
南部曲がり屋の構造がばっちりわかります。
おんまさんがいる場所。
お風呂は、外にあって、井戸の水が筒を通って流れ込む様になっていたり(賢い!)。
蚕を育てている部屋。
寝室は、外気を避けるために、なるべく外と接していない場所になっていたり。
オシラサマが展示してある部屋は、何かすごい気がうずまいていました><。

遠野物語の世界を切絵で表現する、岩舘尚文さんもちょうどいらっしゃいました。
絵はがきになっている作品が、くら乃屋さんのロビーにも飾ってあります♪





伝承園から5分ほどの距離。
常堅寺。
(地図−4)
カッパ狛犬さん。
阿さん。
e0112077_23225813.jpg


吽さん。
e0112077_2323567.jpg

あら、きゅうりもお供えしてもらって嬉しいね♪
そして、おふたりとも皿にお賽銭。











常堅寺の裏手に、かの有名な、カッパ淵。
e0112077_23253281.jpg











ここは、猿ヶ石川の支流の小島瀬川になるのでしょうか。
e0112077_23361327.jpg










名物カッパおじさんが、カッパを釣るべく、竿にきゅうりをしかけています^^/。
e0112077_23371495.jpg

裏手には、前九年の役で活躍した安倍氏一族のお堂も秘かに鎮座。











ここからぐーーーーーっと東側へ移動。
か、かたぢけないです><、番頭さん。
山崎の水車。
(地図−5)
e0112077_13141632.jpg













この溝に雑穀などを入れて搗く訳ですねー。
e0112077_13211365.jpg













e0112077_1328365.jpg














本日最後のスポット。
(地図−6)
e0112077_13314498.jpg

にゃんずが喜び踊りそうなエノコロ草が!!










でんでら野。
e0112077_13363729.jpg












昔この地域で60歳になった老人を捨てた野です。
e0112077_1433711.jpg












とは言ってもみなさん共同で住まっていて、昼間は里へ降りて仕事をしたりしていたそうです。
e0112077_13422327.jpg













ワラビ。
e0112077_1347334.jpg

遠野は、シダが多いなーと思っていましたが、
どうやら、この様にワラビもたくさんあった模様。
こんな風にくるんくるんになっているとわかりますが、
番頭さんに見分け方を教わったものの、やっぱりわかりまへん(笑。









e0112077_13561412.jpg

でんでら野、なんだか、大変気に入りました。
番頭さんはシャシン中央やや右よりの田んぼのRの加減がお気に入りだそうです。
うまく撮れなかったぢゃ><。
逢魔が時に見られたのもとてもよかったです。

ここからまた西へぐーーーーっと戻って、いよいよくら乃屋へ♪


つづく。

by tnysatcmo | 2010-09-11 18:38 | 非日常 | Trackback | Comments(10)
2010年 09月 10日

あごのせ〜♪

むふ。
『白黒猫はっちゃんのカラフルな毎日』はゲットしたでちか?
e0112077_2454112.jpg

とにゃりんでち!

目ヤニがたくさんなのは見なかったことに、、、(汗。







e0112077_2581227.jpg

はっちゃんを見倣って「あごのせ」やで!ち。
あ、関西弁も使ってしまったでち。



とにゃりんさん、
「やで」の後に「ち」をつけちゃったら、ただのとにゃりん語ですよ^^;。












という訳で
『白黒猫はっちゃんのカラフルな毎日』、まさかのサイン本ゲット!
e0112077_30640.jpg

眠気と闘いながら楽◯の会員登録をした甲斐がありました^^;。
ミーハーミーハーミーハーミーハーなワタシ。
一方、『杏的日乗』のまるちゃんさんは、喜び楽しみつつ、しっかり猫写の参考書として認識。
見倣わなくちゃ><。




週末は遠野レポート続きをアップするど!

by tnysatcmo | 2010-09-10 02:46 | おもしろ不思議な事 | Trackback | Comments(2)