<   2009年 02月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2009年 02月 27日

東京都交響楽団のメンバーによる「東京メトロポリタン・ウィンド・クインテット」

春の雨とはいえ降りすぎじゃございませんか?
e0112077_3182845.jpg

雨の日も風の日も「寝るシゴト」にきっちり精進。
とにゃりんでち!








あたた、カーディガンにピントが。。。
e0112077_3185334.jpg

このカーディガンは母とお揃い。
母のは群青色。
もう着ることもないので実家に行った時にワタシが着ています。








東京都交響楽団のメンバーによる「東京メトロポリタン・ウィンド・クインテット」へ
行ってきました。
e0112077_3192822.jpg

■ メンバー
小池郁江(フルート)
大植圭太郎(オーボエ)
伊藤 圭(クラリネット)
向後崇雄(ファゴット)
野見山和子(ホルン)

場所はJTホール「アフィニス」。

久々なので地下鉄のどの出口から出るのか忘れてしまいました。
目印の金比羅さんをまず探しました。


金比羅さん。
e0112077_3205956.jpg

すごい立地。
まわりのビルが信じられない食い込んでいます。
実際見ると本当にあきれてしまいます。
残っているだけでも良しとすべきかもしれません。






手水場。
e0112077_3213672.jpg

あたた、赤すぎる。。。








社には珍獣が。
e0112077_322297.jpg

暗くてようわからん。








脇社。
e0112077_3225216.jpg

この真下に駐車場の入口があります。








お参りをしてから、本殿を。
e0112077_3232137.jpg

あら、ブレた。








という訳でJTホール^^;;;。
e0112077_324364.jpg









あいさつ文。
e0112077_3245044.jpg

このあいさつ文を執筆したファゴットのコは、うちのオケに高校生の時に入団。
その後武蔵野→ドイツに留学。
いやあ、立派になって〜〜。
おばさんは嬉しいよ〜。うるうる。







■ 曲目
イベール:5つの小品
リパッティ:木管四重奏のためのオーバード
フランセ:木管五重奏曲 第1番
ヒンデミット:5つの管楽器のための小室内音楽 Op.24-2
ニールセン:木管五重奏曲 Op.43
e0112077_3253373.jpg

、、、ち、ちょっと欲張りすぎぢゃございませんか^^;;。
イベールは、オーボエ、クラ、ファゴットのトリオダンシュ。
各曲各楽器同じ音で集結して終結するのですが、ピッチがばっちり合っていました。
うるうる。


リパッティ。
あの夭折した有名なピアニストが唯一ピアノ以外のために書いた曲。
静的なイメージがある方ですが、なんのその。
故郷ルーマニアの民謡も取り入れたなかなか躍動感のある曲。
若手のこのメンバーにぴったり。


フランセとヒンデミットは、もう、大変な曲でして。
すごいなー、はひー、と拝聴いたしました。


ニールセンはその昔、若気の至りで演奏した曲。
終曲の序奏のフルートソロには最低音のHの音が出てきます。
当時H管を持っていなかったワタシはどうやって乗り切ったでしょう^^。
ボール紙で管の長さを調整?
いえいえ、それができるのはCの音を使わない時に限りまする。
この曲は音階でさがってくるので、それは無理。
このナゾは、永遠です^^。

ほんとうにステキな曲で、またいつかやりたいなあああ。

フルートの小池さんもすばらしいプレイでした。
ピッコロもお上手なんですよ〜。
彼女はかの大学出身者の中で着実にキャリアをものにしている方だと思います。

彼らは首席奏者ではないですが、こんな若手がいる都響、未来は明るいですね〜〜。


手ぶらだったので、どうしよかな、と思いましたが、楽屋に向後くんを訪ねました。
「サロンコンサートに出演したいです!」と嬉しいおコトバを頂きました。
も〜是非♪♪♪♪♪♪♪♪♪
e0112077_3255874.jpg

(JTビル中央にある水に浮かぶオブジェ)



はあ、楽しかった〜〜^^。

by tnysatcmo | 2009-02-27 03:27 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(0)
2009年 02月 24日

くろ吉くん&オケ状況

今日も寝るシゴトに勤しむ、とにゃりんでち!
e0112077_2393693.jpg










口元、かわいい〜〜♪
e0112077_2403359.jpg

ちゅ〜〜♪










洗濯機の陰に黒い物体。。。
e0112077_2423249.jpg









くろ吉くんです。
e0112077_2431718.jpg

くろこちゃんとのツーショットはこちら
くろ吉くんはくろこちゃんが大好きみたいなのですが、
無敵なはずのくろこちゃん、何故かくろ吉くんを見ると逃げてしまいます。











体はデカいが、気が弱い。そして、KY(笑)。
e0112077_2435536.jpg

腰ひけとります。








ある日。
にぃゃああぁ〜〜んと、ドアの外で超かわいい声がするので開けてみると。


















女子猫だと思った鳴き声は、くろ吉くん!
e0112077_25012.jpg










「ここへ来ると何かくれると聞いて、思い切ってやって来たんだす。」
e0112077_2505883.jpg










からだにたくさんドロボウつけてました。
e0112077_2513759.jpg

ドロボウって方言でしょうか?
ぬすびと萩とかその類いの植物をつけていました。

第九特別演奏会練習状況                              

by tnysatcmo | 2009-02-24 02:40 | にゃんこ | Trackback | Comments(18)
2009年 02月 22日

N響メンバーによる室内楽シリーズ 第2回

しっぽ。。。
e0112077_0412544.jpg










ぶんぶんっ^^!
e0112077_0421693.jpg

とにゃりんでち!
今日は「にゃんにゃんにゃんの日でちね!何かいいことあるかにゃ」




今週はほんとにハードワークでした@□@。
が、金曜日は一段落♪
「N響メンバーによる室内楽シリーズ 第2回」へ行ってきました。
e0112077_28033.jpg

もちろん、師匠出演。




ファゴットの水谷さんによるセレクション。
メンバーは
水谷上総(ファゴット)
神田寛明(フルート)
磯部周平(クラリネット)
加藤明久(クラリネット)
今井仁志(ホルン)
永峰高志(ヴァイオリン)
大林修子(ヴァイオリン)
佐々木亮(ヴィオラ)
藤森亮一(チェロ)
西山真二(コントラバス)

e0112077_2135882.jpg

入り口は新聞社の入り口と一緒で警備員さんもいらして、キンチョーですが、
ずんずん進むと、ホールのエントランスの雰囲気が。








プログラム。
e0112077_2143849.jpg

ブラームス最初の管弦楽曲「セレナード第1番」(アラン・バウステッドによるオリジナル九重奏版 復元版)
現在は、2管編成の管弦楽曲ですが、オリジナルは九重奏だったということです。
そんな訳で、アンサンブルというよりはオケの曲、という雰囲気の箇所もたくさんありました。
ホルンの今井さん、以前からうまいなあああ、と思っていましたが、
以前は別なオケで首席をつとめていらしたんですねえ。
この日もばっちりのプレイ。

木管フルート精進中のとにゃまま、久々に師匠の生の音を聞いて
現在の自分の音の状況と方向性を確認。
ふふふ。

みなさん音色が美しいしアンサンブルがばっちりで楽器から楽器に移る時に一瞬どの楽器なのかわからなくなります。



シューベルトの八重奏曲。
フルートとクラリネットが1本抜けて、ヴァイオリンが1本入ります。
クラリネット大活躍。
ちょうどヴァイオリンが聞こえにくい席だったらしく、2ndヴァイオリンのみならず1stヴァイオリンも霞の向こうに感じられた箇所がありました。
でも好きなホールです♪
ちょっと遠いのが難点ですが^^;;。

4月には80歳になったフルート界の巨匠、ペーター・ルーカス・グラーフ演奏会が
5月には曽根麻矢子さんの「ゴールドベルク変奏曲」の演奏会があります。
どちらのチケットもゲットしました^^。

いい演奏会でした〜〜。
e0112077_13515185.jpg


by tnysatcmo | 2009-02-22 00:42 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(2)
2009年 02月 17日

第37回サロンコンサート

。。。
e0112077_454689.jpg










おう。
e0112077_461621.jpg

アザラシ注意報発令中。
とにゃりんさん、とにゃりんさん、アザラシはいってますよっ。









もう2週間前になりますが、恒例のサロンコンサートがありました。
e0112077_4143216.jpg










久々の木管五重奏曲。
e0112077_4153913.jpg

このメンバーと組むのは初めてです。
特にオーボエ@はたち嬢は、サロンコンサートも木管五重奏も初めて。
フランソワ・ルネ・ジュボエールの木管五重奏曲第2番より1楽章。
ええっと誰も知らない曲です。ワタシがCDをたまたま発見したもの^^;;。
でもいい曲でした。
ルネ15世の時代のファゴット奏者だったそうです。
ジュボエール(Gebauer)の読み方は、「パリの郊外暮らし」のmaVieestBelleさんから教わりました。ありがとうございました。
オーボエ、クラリネットは難所がありましたが、みなさんさらい倒して本番はオッケーでした。
おつかれでした。
またよろしくね。

写真はファゴット氏の奥様に撮って頂きました。
激写!
ありがとさんでした。






宮崎駿アニメ・ソングを合唱した女声合唱団さんのお写真は演奏直後だったのでなし。すみません。






C.D.v.ディタースドルフ/協奏交響曲より
e0112077_416185.jpg

ヴィオラとコントラバスのダブルコンチェルト。
ピアノ伴奏で。
ピアノは最近子育てが一段落した監督の妹さん。
ひ〜、熱演でした。
もしオーボエとフルートとピアノでやれ、と言われてもきっとびびってできましぇん。
跳躍の音程がちょっとむむむ、だったのと、もう少し歌えればもっとよかったです。
いやいや、でもよくやりました。
拍手!
ヴィオラとコントラバスって音色がとても溶け込んで本当にいいんですよ。
新発見でした。








オケの監督が自ら指導している合唱団。
e0112077_4162229.jpg

小田和正の「生まれ来る子供たちのために」
なかなかよかったです。しみじみ。
そして、女声合唱団さんも加わって3月1日に本番を迎える第九の抜粋のアピール演奏。
本来の人数より全然少ない(本番は190人)のですが、迫力でした^^。








L.v.ベートーヴェン/弦楽四重奏第6番より1楽章。
e0112077_4164258.jpg

最近このメンバーは固定でやっているので息もあってきたかな。








トリは華やかな金管五重奏。
e0112077_417292.jpg

「川の流れのように」しぶい!
最近入団した、金管五重奏デビューのトロンボーン氏がスタンディングでソロ!


監督の司会進行、解説もいつもばっちりで好評です^^。
でも、演奏直前のソデで
「簡単に楽器紹介したいから、各自ひと節吹いてくれる?」って急にもちかけるのはやめてくださいまし〜〜@口@/。

オープンスペースなので演奏しつつ気軽に仲間の演奏が聞けるのは毎回楽しみです。


この後、第九の本番も近いので練習。。。とヘヴィな一日でした><。

by tnysatcmo | 2009-02-17 04:07 | うちのオケのこと | Trackback | Comments(10)
2009年 02月 15日

ご近所猫・ジジちゃん

。。。
e0112077_0111524.jpg

透け耳とにゃりんでち。









今日はとてもいいお天気でちた。
e0112077_0115648.jpg

昨日は春一番が吹いたそうです。
今日は22度ぐらいまで上がったみたいです。
ぽかぽかでした。














にゃ〜〜ん。
にゃ〜〜ん。
e0112077_0143442.jpg










ジジちゃんです。
e0112077_015275.jpg

ああ、「香港ねこぶろぐ」のシャム子さんを彷彿とさせます。。。








飼い主さんは「もうおばあちゃんなのよ〜」とおっしゃいますが、なんのその。
e0112077_0161766.jpg

ぽむぽむのにくきうがかわいい!








いつもごろんごろんで、ゴキゲン!
e0112077_0165117.jpg










およ?
e0112077_0173472.jpg

ひょうきん顔もできます。







とにゃりんと知り合うずっと前から遊んでもらっていました。
e0112077_0183549.jpg

おうちに遊びに来た時の様子をフィルム付きカメラで撮ったものです。









いつまでも長生きでごろんごろんしてね〜♪
e0112077_019715.jpg


by tnysatcmo | 2009-02-15 00:19 | にゃんこ | Trackback | Comments(6)
2009年 02月 11日

2月のガロー・ミアーゴぱ〜ち〜

2月11日。
祝日。
くもりの一日でした。
そんな訳で、とにゃりんもワタシもごろんごろん。
e0112077_17544929.jpg

とにゃりんは、いつもならお昼頃から夕方までは窓際のくましゃんのところでお昼寝ですが、この日はずっとホットカーペット。
狭いところで2匹ごろんごろんの一日でした^^。









ご本家のぽむぽむには遠く及びませんが、うちのぽむぽむを。
e0112077_1755982.jpg

キャラメル?混じりのとげとげ付き^^;。








さて。
2月10日は無理矢理ミアーゴへ押しかけてぱ〜ち〜。





記念日にまんまるのおつきさん!!!
すてき〜、撮りたいな、と思ったのですが、、、
結果は見えているので^^;;;、記憶にのみ留めようと思っていたところ、
なんと
てんてんさんがばっちり撮ってくれていました。
さっそくリンク頂きました♪♪♪♪
嬉しいですっ。













サブちゃん、マグロ待ち。
e0112077_2382595.jpg

こどもたちのマグロを持参するのはワタシの重要な役割です^^。








テーブル・セッティング、ばっちり。
e0112077_239342.jpg

猫爺、こういうセッティングするの大好きなのだそうです。








まるちゃんも、マグロの匂いを嗅ぎつけて登場。
e0112077_2394572.jpg









「おいし〜〜い!」
e0112077_2403599.jpg










お料理、揃いました。
e0112077_241197.jpg

魚介のマリネ(猫爺作)、鱈のマリネ(とにゃまま作)、新じゃがと新タマネギ炒め(とにゃまま作)、キュウリサーモン巻き(とにゃまま作)、
その他、ワタシが大好物の鶏肉トマトソース煮(猫爺作)。
とにゃままのレシピはいずれも「ぽぽんた ぽぽんた ふぅ~♪」のkarudamonさんお勧めのいっちゃんのおいしい食卓を参考にさせて頂きました。
キュウリサーモン巻きにはシソもプラスしたら好評でした^^。







手前のたべかけが大好物の鶏肉トマトソース煮(猫爺作)。
かぼちゃのスープ(猫爺作)がこれまた絶品で。
いつもあったまります^^。
e0112077_19135226.jpg

10年ぐらい前に友人から頂いたシャンパンをおそるおそる開けてみたら、、、
おいしかった〜。
ワインには手をつけず、もっぱらシャンパンを頂いて、
後はビール、の日でした^^。
おいしいシャンパンっておいしいですね〜。
実はちょっとバカにしてたのですが、これから研究せねばっ。








出遅れてコタロー登場。
e0112077_2431144.jpg








寝起きのコタロー。
e0112077_2435255.jpg

直前までコタツの中でぬくぬくしていたらしいです^^。








サブちゃんのぽむぽむ!
e0112077_2442174.jpg










サブちゃんも席について。
e0112077_2445435.jpg

宴は盛り上がります^^。







高○屋でマダムが奮発!のケーキ!
e0112077_2454262.jpg

すっからかんになったそうなので、商品券2000円分進呈いたしました。
かたじけない。。。








大正のラガー。
e0112077_2461059.jpg










まるちゃんの横顔のアップ。
e0112077_247178.jpg










猫爺にかじりつく、甘えん坊のサブちゃん。
e0112077_248322.jpg










エキゾチックな敷物が似合うまるちゃん。
e0112077_2484091.jpg

ちょっとピンぼけ。すみません><。







かよちゃんからのプレゼント。
e0112077_2491750.jpg

うまいんだ、これがっ!









マダムからは
「ヨガねこ」Tシャツ。
e0112077_2494094.jpg

お料理担当猫爺、
仕事帰りに駆けつけてくれたマダム、かよちゃん、
ありがとさんでした〜〜!!

ちなみにこの日のBGMのセレクション。

by tnysatcmo | 2009-02-11 17:55 | おともだちと | Trackback | Comments(8)
2009年 02月 10日

記念日〜♪

とにゃまま、今日からまた新たな気持ちで励みなちー!
e0112077_5213491.jpg

はは〜、とにゃりん様、ありがたきお言葉〜。
(首のあたりにチャックがありそうです^^)








お祝いに肉きうをしっかりばっちり拝ませてあげまち!
e0112077_5205564.jpg

いやはや身に余る光栄でございます〜。
指は6本ではない様です^^;;)







またひとつオトナになりました(苦笑)。
新たな一年、新年の賀状を流用して^^、ひそかに心身新たに、と。
e0112077_229914.jpg

少しでも良い一年を送れる様に前向きに日々過ごしたいです。
でも、前向きと言ってもスノボとスキーはコワイので挑戦する事はありません><。
ウシさんととにゃりんにお任せ。


正月もクリスマスもひとりで過ごすのは平気ですが、この日だけは、いつもなんとか無理矢理友人を巻込みます^^;;。
ミアーゴさま、今日はよろしく〜。
今日は珍しく2・3品持参して参りますゆえ。

by tnysatcmo | 2009-02-10 05:21 | 非日常 | Trackback | Comments(17)
2009年 02月 08日

美肌を保つ術(ビューチーアドバイザー・とにゃりん)

「ねこをさかなに一言!」のチャンさんのところで、「寒稽古!あくてぶ(アクティブ)ねこまつり」を絶賛開催中です。

うちも参加したいのですが、とにゃりん様は「アクティブ」はもちろん「あくてぶ」な動きもなかなかなさりません。
でも、お祭りと聞いては参加せずにはいられません!
という訳で、「妙な活動」はしている様なので、それをあくてぶな活動としてご紹介してお茶を濁して無理矢理参加することにします^^;;。


では、とにゃりん様、どうぞ〜。


え〜、では、今日は美肌を保つマッサージの方法を教授しまち。
e0112077_21372626.jpg

右、ひだり、とも丁寧にマッサージしまち。










お口のまわりは乾燥しやすいので念入りにぺろりんしまち。
e0112077_21374643.jpg













最後にもう一度丁寧に仕上げまち。
(とにゃりん先生、指が6本ぐらいある様に見えますけど、それも技でしょうか〜〜><)
e0112077_21381340.jpg

おひげの手入れもちゃんとね!









豪快にパッティングぅ〜。
e0112077_2139075.jpg












フィニッシュぅ〜。
e0112077_21383648.jpg

多少変顔になっても美肌優先、がポイントでち!
みなちゃんも是非お試しくだちー。





、、、す、すみません〜〜(逃)。

by tnysatcmo | 2009-02-08 00:49 | とにゃりん | Trackback | Comments(12)
2009年 02月 05日

リリア・プロムナード・コンサート パイプオルガン無料演奏会

ま〜〜〜〜ッ。
e0112077_5332773.jpg

右上の牙は抜けてしまっています。







ぱくん。
e0112077_5324765.jpg

ピントはくましゃんの脚、脇役のとにゃりんでち!
ご、ごめん、とにゃりん><。









京浜東北の新型車両に乗って(たまたまです^^;)。
e0112077_5344397.jpg










川口へ。
e0112077_5351154.jpg

さすが鋳物の街、看板も凝ってます。
今まで気づきませんでした。



先着順!無料パイプオルガンコンサート。
リリア音楽ホールにて。

イェンス・コルンドルファー氏がケガのため、急遽井上圭子さんがピンチヒッターにて。
一週間前に階段から落ちて腕を折ってしまったそうです><。



プログラム。
e0112077_535881.jpg

「ロンドンデリーの歌」
いつ聞いてもなごみます^^。

ファルカシュ「17世紀の古いハンガリー舞曲」
なんと木管五重奏の曲です。
とはいえ4曲目、5曲目は木管五重奏にはないオリジナルの様でした。


このパイプオルガンは46種類の音色が出せるそうです。
どの音色を使うかは、もちろん楽譜に指定してあることもあると思いますが、
奏者にゆだねられている部分もあります。
ヘンデルの「オンブラマイフ」を例にさまざまな音色を聞かせてくださった後、演奏。

J.S.バッハ「G線上のアリア」
シンプルでゆったりした曲は、本当にパイプオルガンに似合います^^。

W.S.ロイドウェッバー「5つのポートレイト」より
なんとあのアンドリュー・ロイド・ウエッバーのお父さん。
オルガニストだったそうです。

そして最後に元気になるマーチ。
フルート奏者なら知っている作曲家カルク=エラートの「いざもろびと、神に感謝せよ」というマーチ。


次回3月26日は、井上圭子さんと以前クラヴィコードを弾いてくださった佐伯恵美さんのポジティフ・オルガンとでデュオの予定らしいです。




e0112077_5353595.jpg










リリアのロビーにはやはり鋳物のオブジェ。
e0112077_537112.jpg

次回以降もできるだけ聞いてみたいです♪

by tnysatcmo | 2009-02-05 05:37 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(6)