とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2008年 01月 ( 18 )   > この月の画像一覧


2008年 01月 30日

11月のガロー・ミアーゴ定例パーチー

こにゃちは〜〜。
マルちゃんで〜〜ち!
e0112077_2201857.jpg

本名は「マルガリータ」って言うんでち♪

やだっ。私がマルちゃんよ。
e0112077_2222710.jpg

「でち」語なんか使わないわよ。
ガロー・ミアーゴの看板猫さんのひとり、マルちゃんです。


昨日は春の香りがしてましたね♪
具体的に何かお花の香りがする訳ではありませんが、
空気が違いました♪
e0112077_834541.jpg

この菜の花は食用に買ったものが成長したヤツ。
本体は食べごろが過ぎていましたが、ハムと炒めてからしじょうゆ味で。

春を感じて、とにゃりんも昨日は朝からはりきって出かけていきました。



毎月展示替えごとにガロー・ミアーゴへ遊びに行っています。
何だか意味もなくバタバタしていたこの頃ですが、やっと落ち着いたので、
ボリュームだけやたらある(汗)、ガロー・ミアーゴ定例パーチーについてアップ。
今回は去年の11月に訪問した時のことを少し。



まずはこのコの眠るお庭を拝見。
e0112077_8353066.jpg




コタロー、マダムの脚にじゃれながら登場。
e0112077_836246.jpg



e0112077_8393293.jpg



一応、あいさつしてくれました。
e0112077_8394286.jpg

とにゃままはお魚を持ってくるおばしゃん、と認識されている様です。


マダムの脚に執拗にじゃれるコタロー。
e0112077_8395232.jpg




e0112077_8404884.jpg



e0112077_841326.jpg



e0112077_8411482.jpg



気が済んだコタロー。
e0112077_8412868.jpg



今日のところはここまで。
つづく。

by tnysatcmo | 2008-01-30 22:02 | おともだちと | Trackback | Comments(8)
2008年 01月 30日

春のきざし

冬の日射しも嫌いじゃないでちけど、春の日射しも待ちどおしいでち!
e0112077_845019.jpg

とにゃりんでち!


今年も毎週早朝スケートに通っています。
起きるのツライ。寒い。。。
でも、梅が咲いているのをみつけました!
e0112077_8452827.jpg



なんだか随分ブルーに転んじゃった高田馬場ねこでしゅ!
e0112077_8454051.jpg

寒いけど仲間と頑張っていましゅ。
おばしゃん、たまにはご飯持ってきてくだしゃい。

by tnysatcmo | 2008-01-30 08:45 | Trackback | Comments(6)
2008年 01月 29日

初アプローチ

冬眠にアプローチ中のとにゃりんでち!
e0112077_7495359.jpg



でもやっぱち缶かんが「ぱかっ」とかいう音が聞こえると起きてしまいまち。。。

とにゃままは食い気と眠気なら断然後者。
冬眠の才能はとにゃりんよりありそうです。


この冬は、幸いな事に風邪にはとんと縁がありませんが、
本番ももうそろそろですし、昨日はちょっと気合い入れ。
湯船にのんびりつかって、

ピリ辛の麻婆豆腐。

e0112077_7534840.jpg

でも、その後、またゴロンしてしもた。
まあ、でも月曜が安息日のとにゃりん教の信者としては、まあまあの過ごし方だったと思います。




で〜〜〜ん。
「何?」
e0112077_8345027.jpg



最近ご近所さんの給湯器?の上に出没するお猫様。
e0112077_835269.jpg



「用がないなら続きやらせてもらいます」
毛繕いに余念がないです。
e0112077_8351285.jpg

迫力、ですが、とにゃりんとケンカ、という事もなさそうです。
こうやって眺めていたら、とにゃりんもワタシの脇にそっと来て観察していました。



さて、先日の日曜のオケの空いている時間で
新人くんと2月10日のサロンで演奏する
ハイドンの「エコー」をあわせました。
フルート2本で演奏しますが、原曲はヴァイオリン2本とチェロの曲。

ハイドンといえば「交響曲の父」と授業で習いましたが
「弦楽四重奏曲の父」とも呼称されていて、室内楽の曲もたくさん書いています。
「エコー」というタイトルの通り、ひとりが吹いたメロディをもうひとりが後からなぞるつくりになっています。
お互い端と端に離れて演奏すると良いでしょう、と楽譜に書かれています。


ハイドンは古典派ですが、時代としてはバロックの要素もあるので
どうしよう、という話になりました。
前回演った時はあまり考えずにCDで聞いたのを参考にしたのですが、
今回は新人くんが
誰もちゃんと聞いてないしクイケンとかアーノンクールみたいに思いっきりバロックにしましょう」というので、初アプローチですが、それっぽくやってみることにしました。

さて、どうなることやら。。。

by tnysatcmo | 2008-01-29 07:50 | 音楽 | Trackback | Comments(12)
2008年 01月 27日

土瑠茶ライブ「いにしえの楽器クラヴィコード」

寒いでちから、ちんまりとにゃりんでち!
e0112077_1322195.jpg

時々こうやってちんまりまとまっています。
鞠みたい。


ご近所の喫茶店「土瑠茶」のライブに行ってきました。
e0112077_14121545.jpg

お店の外観の一部

土瑠茶と書いdolce、ドルチェと読みます。
ご夫婦と娘さんたちが協力してやってらっしゃるアトホームな喫茶店です。
奥様が大好きな音楽、という訳で、音楽用語の「dolce」、
そして、ご主人の好きな陶芸には欠かせない「土」、
くつろぎのお「茶」
を合わせたお店の名前なのかなあ、と勝手に想像しています。


お話と演奏は、佐伯恵美さん(http://www008.upp.so-net.ne.jp/clavichord/)。
クラヴィコード、実物を見たことも聞いた事もないので、初体験です。
お客様は10名ほど。
クラヴィコードをみんなで取り囲んだ状態で聞く事ができました。
楽譜も見えちゃう距離!

こんな楽器です。
e0112077_14132541.jpg

Karin Richter(女性です)、1998年作。
1771年のオリジナルのレプリカだそうで、特別に桜の樹で作ってもらったそうです。

クラヴィコードはピアノの原型。
何となくチェンバロに音も姿も似ているのかしら、と思ったら違いました^^;。
チェンバロはピアノと同じ様な形ですが、クラヴィコードは横に弦が張ってあります。
なので、調律は右腕をぐっと伸ばしてするそうです。
チェンバロは弦をひっかく形ですが
クラヴィコードは金属片が弦に触れて音が出る原理。
なので、音はほんとにほんとに小さいです。

デモンストレーション用に
「モノコルド」という楽器も持ってきてくださいました。
e0112077_1451558.jpg

ちょうど、この写真の奥を上にして縦にもって演奏。
鍵盤を弾くと、金属片が向って左側のダブルになっている弦にあたって音が出ます。
向って右側のダブルの弦は「ドローン」といってずっと同じ音を通奏低音風に弾くのに使います。

クラヴィコードの話に戻ると、
音域は5オクターブ。
でもバッハの「半音階的幻想曲」が弾けちゃいます。

曲目は
まずバロック以前の音楽。
みなさんご存知の「グリーンスリーブス」。
われわれが耳慣れた方ともう1曲原型の方と両方弾いてくださいました。

そして、ポルトガルの音楽。
踊りの音楽だった様で、足踏みつき!

その後はバロック期以降の音楽。
ドイツ人フィッシャーの「パルナッソス山の音楽」からウラニアのパッサカリア
J.S.バッハの「アヴェ・マリア」(←これは暗譜だったかも)
「半音階的幻想曲」の前半「Fantasy」(←大好きです)。

そしてモーツアルト8歳の時の作品
「ロンドンのスケッチブック」。
佐伯恵美さんはこのタイトルでCDも出しています。

最後にクラヴィコードオリジナルのフーブルト・ハーゲ???とかいう人の現代曲。
リズムのマジックがあってとても楽しかった。
もっとこんな曲が演奏されればいいのに!
e0112077_15245584.jpg

佐伯恵美さんのブログにとにゃままがいい具合に少し写っています^^。

終演後はみんなでお茶を頂きながら交流会。
私は佐伯さんと一緒にいらしていたピアニスト(フォルテピアノも弾く方です!)の伊藤さんにいろいろお聞きしてしまいました。
ずっとベルギーで勉強してらして、まだ帰国間もないそうです。
フォルテピアノは鍵盤の厚みが薄いので、タッチの調整が難しいそうです。
クラヴィコードもそうですが、ただポンと弾いただけでは全然いい音が出ません。
「結構体力勝負ですよ〜」とおっしゃっていました。
どんな楽器も手先指先こてさきではいい演奏ができないものなんですね。
はあ。。。
伊藤さんは5月に世田谷美術館でコンサートの予定があるらしいです。
是非行ってみたいです。

佐伯さんと奥様のツーショットを横取り(横撮り^^)。
e0112077_15205990.jpg


久しぶりに土瑠茶で楽しい時間を過ごせました♪

by tnysatcmo | 2008-01-27 14:21 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(8)
2008年 01月 27日

1月26日最終土曜のお散歩

相変わらず「ぬふ〜顔」練習中のとにゃりんでち!
e0112077_0515057.jpg

あり?ちょっとおちょぼ口になってしまったでち!

今度ぱっちりシャム子さん」「も練習してほしいです。
、、、なんてこんなことばかり言ってると家出されるかも。。。

寒い朝でしたー。
e0112077_0525677.jpg

ぼけてしまったあ。

でも老舗旅館の名物、寒桜は今を盛りと咲いています。
e0112077_0551896.jpg



霜柱ぢゃあ〜!
e0112077_055593.jpg



寒い公園に「な〜て猫」。
e0112077_0564476.jpg

守衛さんとも顔見知りらしく、きゃわいい声で「な〜て、な〜て」あいさつしていました。
元祖な〜て猫はこちら。

しばしまとわりついた後、やっと全貌が。。。
e0112077_0582235.jpg



e0112077_0584997.jpg



以外とたくましい顔、の女子です。
e0112077_1102662.jpg



ゆりかもめが薄氷の上でつるんでいます。
e0112077_1112577.jpg



鬼が毎年変わるなんて画期的。どうやって決めるんでしょう。
e0112077_117598.jpg



白幡沼も手前の方が凍っていました。
e0112077_1414321.jpg

商業高校も寒そうです。


男子の少ないだろう高校で野球部頑張っています。
e0112077_1433523.jpg



寒空の中、ミモザも始動しつつあります。
e0112077_1442100.jpg


by tnysatcmo | 2008-01-27 00:59 | お散歩 | Trackback | Comments(2)
2008年 01月 23日

づれづれ覚え書き

ま〜〜ほんとに。
寒くてホットカーペットから全く動けないでち!
e0112077_0293063.jpg

とにゃりんでち!

ホットカーペットから動けないのは、とにゃまま。
とにゃりんは、とにゃままがドアを開けるたびに外に出たり、
ホットカーペットにゴロンしているとにゃままにあきれて先にベッドに寝ていたり、
しっかりしています。。。
もしかしたら、とにゃままは本当は冬眠するべき動物かもしれません。
それを無理して起きているからこんなに眠くて寒いのだ、きっと!(キッパリ)

昨日の夜も、9時ぐらいに急に眠くなってゴロン。
とにゃりんと旅行に行って(何故か宿泊先は池袋)一緒にホテルに泊まった夢をみました。
嬉しかったです^^。

不思議なこと。
で、嬉しくて、にんやり〜^^、ぼや〜っと目覚めたら、
NHKの『その時歴史が動いた』で、地下鉄の父 早川徳次の事をとりあげていました。
英国に留学して、いろいろ研究したそうです。
乗客を「お客様」と考え、車掌の服装もきっちりとチェックしていたそうですから、ホテル並みです。
「そのうち地下鉄は東京の地下を縦横無尽に走ることだろう」とも言っていたそうです。
正に現実となっていますね。
また、寝ぼけていたのでカンチガイかもしれませんが、
東京大空襲の時に、地下鉄は終夜運転をして人々を運んだのだそうです。
すごい事です。
そういえば、たまたま去年と今年これらを目にする事ができたんでした。
地下鉄開通当時のポスター
日本最初の地下鉄・鋼鉄製車輛


その後また気を失ってゴロンしてしまいました。。。。


またふと目覚めて、新聞をごそごそ。
気になること。
今年は横山大観没後50年ということで、国立新美術館でも大回顧展が始まりましたね。
実はここ埼玉でも新たな収蔵作品が展示される様です。
e0112077_0504298.jpg

国立新美術館は混みそうなので行きませんが、こちらは覗いてみようと思ってます。


そして。。。
楽しみなこと。
もうすぐまた、恒例のサロンコンサートが2月10日にあります。
この日は誕生日でもあるので、ドレスを新調しました!
e0112077_61231.jpg

オーガンジーづかい。
ネットで購入、5000円也。安〜〜い。
って肝心の曲の合わせはこれから。
新人くんとのデュオです。
楽しみ。


1月も終わりになってやっと少し通常営業。
お友達のブロガーさんのところに訪問コメントできる余裕が出てきました。
ふう。

でも、まだ寒中見舞い出せてない方もいて。。。
今日あたり取りかかれるかなあ。。。
年末年始田舎に帰って自由がきかないのと祝日も微妙にのんびりできないのが敗因。
でも、そろそろ、なんとか。

by tnysatcmo | 2008-01-23 22:49 | おもしろ不思議な事 | Trackback | Comments(10)
2008年 01月 23日

ひこうき雲

ひこうき雲を見まちた。
e0112077_4545426.jpg

とにゃりんでち!
(去年けがしてた頃のとにゃりん。ちょっとパゲがあります^^;)


ぶ〜〜ん。
e0112077_456235.jpg



ぶ〜〜ん。
e0112077_4561746.jpg



ぶ〜〜ん。
e0112077_4563499.jpg


空を眺めて、
ひこうき雲を眺めて、
思い出そう。

白い坂道が
空まで続いていた


この日は3回もひこうき雲に出会いました。

by tnysatcmo | 2008-01-23 04:56 | にゃんこ | Trackback | Comments(6)
2008年 01月 22日

1月19日土曜日のお散歩

ぬふ〜〜。
e0112077_258205.jpg

とにゃりんでち!

香港ねこブログ第一回な〜て杯人気投票堂々第一位に輝いた、シャム子さん
「ぬふ〜」顔が愛らしいです♪。
とにゃままの大のお気に入り。
ところが、しゃむしゃむむしゃむしゃシャム子さんがいる地域が出入り禁止になってしまったためもう会えなくなってしまいました(泣)。
そんなとにゃままのために、とにゃりんがシャム子さん得意の「ぬふ〜顔」に挑戦してくれました。

う〜〜ん。
気持ちだけ受け取っておきましょう^^。。。


土曜日のお散歩。
先週は雨だったし、今年になってから本格的にお散歩したのはこの日がひさびさだったかも。

裏門通りの渋い喫茶店。
寒いので裏門通りネコさんは不在。
e0112077_3181830.jpg

裏門通りという道路標示が写り込んでます。


公園到着〜。
e0112077_318302.jpg



これこれ、これ誰?
e0112077_3184731.jpg

ばふばふ飛んでるこの方は?


少し観察してみましょう。
e0112077_320722.jpg



カモメ?
e0112077_3203056.jpg

海なし県にカモメでしょうか??
中州に大量につるんでいます。
誰なんでしょうか?


お行儀よくならんでいた鳩さん。
e0112077_32238.jpg



雪、降りませんでしたね。
e0112077_3223431.jpg



絵馬、年が明けたので、また急増しました。
e0112077_323781.jpg



今年の絵馬の原盤が奉納されています。
e0112077_324031.jpg

一年見守ってくれます。


まだまだ固いですが、沈丁花が蕾をもってきました。
e0112077_325512.jpg



ずっと元気に咲いていらっしゃるこの方。
e0112077_3262622.jpg


by tnysatcmo | 2008-01-22 02:58 | お散歩 | Trackback | Comments(6)
2008年 01月 20日

あったかいお茶

土曜日もいいお天気でちた。
窓辺でぬくぬく。
e0112077_13464268.jpg

とにゃりんでち!


今週は繁忙週でした。
おまけに治療している歯の付近の神経がさわってンギャ〜〜。
わたしは、あったかいお茶、コーヒーでも紅茶でもウーロン茶でも日本茶でも、が大好きです。
夏に喫茶店に入っても迷わずあったかいものを頼みます。

ところが。
今週は、これが神経にさわって。
つらかった。
従来歯茎があまり頑丈じゃないので虫歯じゃなくても歯医者によく行きます。
はっきり言って歯医者好き。
麻酔が大嫌いなので治療も基本的には麻酔なし。
でも、今回はさすがに。。。
いったん麻酔すると5時間ぐらいはききっ放しで、大変キモチガワルイです。
もちろん楽器は吹けません。

まあ、とにかく神経をとってもらって一件落着。
それにしても不摂生のせいもありますが、昔より虫歯になりやすくなりました。
っていうか殆ど毎週歯医者に行ってるのに放っておいたわたしもわたしだし歯医者さんも歯医者さんです。
自分で気づいているだけでもあと2本ほどありますが、これほどの事はないでしょう。

結構専門の方にはお任せ姿勢ですが、今回の事でやはり、シロウトながらも気づいた事は訴えた方がいいな、と思いました。


あったかいお茶が飲めるしあわせ。

これからどんどんトシをとって、今までフツーだった事がだんだんできなくなってくると思いますが、
あまりがっかりせずに暮らしていきたいです。

うちのご近所にある、日本茶専門の喫茶店です。
e0112077_1347567.jpg

蔵を改造したお店です。
2階のギャラリーの入り口はそんな訳で天井が低くなっています。

このおっきなテーブルは確か一本の樹を切り出して作ったものだったと思います。
e0112077_1442135.jpg



この日は芽茶を頂いたのでした。
e0112077_1484841.jpg

沸騰したお釜から自分でお湯をついでニ煎目、三煎目と頂けます。

すさんだ気持ちの時でもここに来てゆっくりお茶を頂くとほうっとします。


痛みに耐えたご褒美に本も購入。
e0112077_14105669.jpg

韓国のイラストレーター/デザイナーさんみたいです。
(snowcat.co.kr)
シャシンもすてきだし、イラストもかわいいし、コメント文章もウィットに富んでいます。
お勧め。

by tnysatcmo | 2008-01-20 00:18 | 日常 | Trackback | Comments(8)
2008年 01月 17日

この世の果て

初雪が降ったらしいでち。
e0112077_5194046.jpg

とにゃりんでち!


こちらは仙台の1月1日。
e0112077_521742.jpg



以下は1月3日の日の出の風景。
e0112077_5232659.jpg



この世の果ての様相。
e0112077_5235734.jpg



e0112077_5241650.jpg



e0112077_5243467.jpg



e0112077_524525.jpg



e0112077_525866.jpg



e0112077_5252359.jpg



e0112077_5254165.jpg



イヌの足跡。
e0112077_5255742.jpg



e0112077_5261668.jpg



e0112077_5263368.jpg



e0112077_526522.jpg



ヒトの足跡。
e0112077_527719.jpg



e0112077_5331622.jpg



あ、ヒトです。
e0112077_5333762.jpg



e0112077_5335489.jpg



e0112077_5351037.jpg



e0112077_5353910.jpg



e0112077_5403437.jpg



e0112077_5405819.jpg



おしまい。

今日なんとなくこんな雰囲気の画像をアップしたのはやはり1月17日だから?
でも1月17日は小学校から高校まで一緒だった友人の誕生日でもあります。
人生はいろいろ。
猫生もいろいろ。
精一杯、でも、ゆるっと生きよう。

by tnysatcmo | 2008-01-17 05:21 | 非日常 | Trackback | Comments(18)