<   2007年 10月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2007年 10月 31日

10月13日のお散歩、10月28日のオーディション

こういうの、見返り美人、っていうんでちか?
e0112077_3364860.jpg

ちょっとねぼけぎみ
シャシンはボケぎみの、
とにゃりんでち!


夏から気にかかっていた事、終わりました。
金木犀もたくさん香りをふりまいて雨に散ってもう随分経ちましたね。
e0112077_3382674.jpg

(以下のシャシンは10月13日のお散歩で撮影したもの)


アプチロン、というらしいけど、定かでない。
医薬品のなまえみたい。
e0112077_3384941.jpg



チロリアンランプもなかまみたいです。
e0112077_339758.jpg



初夏からオケのフルートパートの募集をしていましたが、やっと決まりました!
e0112077_3392512.jpg



8月末にばたばたっと7〜8名ほど応募がきました。
3名ほど初期段階で辞退。
1次予選としてアンサンブルを一緒にしてみました。
これでおおよそクセや姿勢、対応の傾向がわかります。
e0112077_3394147.jpg



定期演奏会が終わるまでお待ち頂いて、
すっかり秋も深まった台風一過の10月の最終日曜日。
コンマス、音楽監督に同席してもらって最終オーディション。
e0112077_340298.jpg



当初4名の予定のところに飛び込んできたのが、、、
音楽を専門に勉強している高校2年生です。
e0112077_23564917.jpg

できるだけ長く活動してほしいので、中断または辞めるきっかけになる、
受験の事や大学進学後の事などを根掘り葉掘り質問しました。
また、練習が結構地味な事などこちらのマイナス要因も説明しました。

受験の勉強の間も、却ってそればかりだと煮詰まってしまう。
とにかくオケをやり続けたい。将来もオケプレーヤーになりたい。
e0112077_3402037.jpg

5名の中ではダントツのプレイ。おそらく熱意も。


という訳で、親子パートと言われてもやむなし、の図、完成。。。
e0112077_341134.jpg



オーディション後、さっそくフルートアンサンブルの練習。
もちろん彼は初見。
色々気づいた事も忌憚なく言ってくれるので勉強になります。

そして。
歓迎晩飯会をしました。
っていうかいつも飲みに行くとこに連れていっただけ。
もちろんコーラ飲んでましたよ。

ご飯もお弁当も自分で作るそうです。
オリーブオイル大好き!
そんな話で盛り上がったり。
オケの仲間の3人によるオムレツ大会が催されるかも!

朝から、学校関連の行事のリハ、本番、そしてオーディション、アンサンブルの練習、
〆は歓迎会。
長い一日だった事でしょう。
おつかれさんでした。
これから、とりあえず、よろしく。

明日のコンクールでは良い演奏を!
「良く吹けてるよね〜〜」「そう、ほんとによく“老けてる”って言われるんですよ」
なんておやぢギャグも飛ばせるから大丈夫でしょう。。。



さて、最後に10月13日のお散歩の傑作??を。
e0112077_3404430.jpg

これは、、こちらのレクチャーを読む前にたまたま撮れた「背景ぼかし」シャシンです。
モデルはたぶんシロシキブ。

by tnysatcmo | 2007-10-31 03:41 | 音楽 | Trackback | Comments(8)
2007年 10月 30日

10月6日のライブ

ぴか〜〜。
こんにちは。sireneでし!
e0112077_0374898.jpg

ハロウィーンだから、この出で立ちなの!






。。。。
うそはあかんぜよ!
e0112077_0461324.jpg

とにゃりんでち!
迫力でち。
なんでいつもこういう顔なのか。女子なのに。。。


sireneしゃんは昔ペコちゃんと呼ばれていたからまんざらうそでもないですよ、
とにゃりん。




10月6日に行ったライブの話を今更ちょこっと。

という訳で、「黒猫庵だより」のsireneしゃんと国立の「白十字」であったライブに行ってきたのでした。

デュオライブ「ニューヨークの秋in 国立」
ジョナサン・カッツ  &   赤木 りえ

ジョナサン・カッツ氏を知ったのは、浦和の喫茶店「土瑠茶」のライブにて。
その後、たびたびライブに伺っています。 
赤木りえさんは、芸大卒にして、ジャズもサルサなどラテン系ノリノリもこなしちゃうフルーティスト。
ライブを聞くのは10年ぶりぐらいかも。

国立は東京の西の方だからsireneしゃん家から結構近いだろうと、安易にお誘い。
でもそんなに近くない!上に、相変わらず忙しい!、上に、胃カメラ飲んだ後!の上に、その日は新宿でフルートのレッスンの日!新宿〜国立はちょっと遠かんべ。
それでも来てくれたsireneしゃんでした。

現場には、
カッツくんの奥様、そのお友達、
カッツくんの友人のsax奏者その名もスティーヴ・サックス氏、
カッツくんの弟子でピアノ・作曲を学んでいる方などがいらしてました。
りえさんのお母様と、もしかしてりえさんのダンナさんとかお子様?もいらしてたかも。
カッツくんの奥様にご挨拶したら、スティーヴ・サックス氏が手招きしてくれたので
ちゃっかりみんなで一緒に聴きました。


お菓子屋さんなので、ソフトドリンクとショートケーキがつきました。
e0112077_7495158.jpg

おいしかった。
が、
ケーキがつくとは知らない上に胃が弱っているsireneしゃんは、予めオレンジジュースを注文してしまっていたのでした。
わしもケーキがつくとは知らんかった。すまん。。。

前半は・・・

by tnysatcmo | 2007-10-30 04:05 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(6)
2007年 10月 28日

本日のスケート

今日も秋眠!
e0112077_16151914.jpg

とにゃりんでち!
今日は一緒にたっぷり昼寝をしてしまった、とにゃままでち!

本日のスケートはO先生。名前も、かわいいんです〜。
と、レッスン内容の前に、お宝映像。

レッスンの後は一般営業。
熱心な生徒さんたちは引き続き練習に励みます。
とにゃままはさっさと帰る。。。
今日は、ハロウィンの仮装をすると入場料が割引だか無料になるだかで。。。。

じゃん!
e0112077_16183745.jpg

バニーちゃんに変身!

そしてどさくさに紛れてスピンのかっこいい映像も。
e0112077_16192541.jpg


一方とにゃままは、このシャシンを撮り逃げして、
台風一過、ぴ〜〜かんの街へ。
e0112077_16204527.jpg



また後でレッスン内容など追記します。
オケの練習に行かなきゃ〜〜。

by tnysatcmo | 2007-10-28 16:21 | スケート | Trackback | Comments(14)
2007年 10月 25日

10月6日のお散歩、彼岸花、その2

食欲の秋。
e0112077_7264968.jpg

ぺろりんとにゃりんでち!








どぅおおお〜〜〜ん
e0112077_8271776.jpg

コワイので目をつぶって撮りました^^。
鉄塔、遠くから眺めるのは好きですが、近くで見るとデカクてコワイでち!


これに懲りずに鉄塔幾何学模様
e0112077_19271669.jpg

やっぱりこわいでち!


モネの「睡蓮」には及びませんが。。。
e0112077_8274720.jpg



いいですねえ。
芝生で寝っ転がって朝から読書です。
e0112077_829427.jpg



見沼自然公園を後にして
やっとこせ彼岸花撮り。
e0112077_830825.jpg



彼岸花はガロー・ミアーゴの猫爺が好きな花だそうです。
10月3日は何と還暦のお誕生日でした。
赤いちゃんちゃんこの替りにこの真っ赤な彼岸花のおシャシンを堪能してちょ^^。
40〜50代にしか見えない猫爺、還暦すぎてもイケてるジジイでいてください。


やはり彼岸花を見に来た人ちらほら。
e0112077_831284.jpg



あまり美しく撮れてませんが、水辺にも映る彼岸花。
釣りのおっさんも入れてあげました。
e0112077_8311571.jpg



ほの暗い中にスポットライトを浴びていた、、、のですが、あまりわかりませんね^^。
e0112077_8313331.jpg



蕾は開いた時のゴージャスさに比べると素朴です。
e0112077_8314760.jpg



では、お嬢様、アップでお願いします〜。
e0112077_832681.jpg




泣く子も黙る「必殺テキトー撮り!」
こびとになって被写体を見上げます??
テキトー撮りも角度を変えると表情が違います。

ど〜〜ん。
e0112077_832342.jpg



想い馳せて
e0112077_8324938.jpg




e0112077_833350.jpg

エビのひげの様でもあります^^。



この時はまだ金木犀が開いていなかった。
花開くとまぶしいオレンジですが、蕾は黄色。
e0112077_8332071.jpg




短い区間ですが、有料道路。
自転車は20円。
e0112077_8333797.jpg




有料道路の橋の真ん中で撮った鉄塔。
e0112077_8335387.jpg




とにゃりんばかりが食欲の秋じゃないでち!
帰りにたくさんパンを買いまちた!
e0112077_8341099.jpg


by tnysatcmo | 2007-10-25 07:30 | お散歩 | Trackback | Comments(14)
2007年 10月 24日

10月6日のお散歩、彼岸花、その1

秋眠、暁をおぼえず。
e0112077_1214922.jpg

とにゃりんでち!
春眠は言うに及ばず夏眠も冬眠もありうる。。。。

チャンさんとこの「眠り猫まつり」に飛び入りで参加しました!


今年はちょっと遅めだったお陰でちょうどいい時期に彼岸花が見られました。
e0112077_1183751.jpg



今年は白もたくさん見られました^^。
e0112077_781385.jpg

                   (女体氷川神社)

遠くから鉄塔を眺めるのが好きです。
e0112077_785166.jpg



e0112077_7102728.jpg




めへえええ〜。
「何かくれろ〜〜」
e0112077_711747.jpg




見沼自然公園。
木造トイレ。
できたばかりの頃は木の香りがむ〜〜〜ん、としていました。
e0112077_7124088.jpg



真ん中に池があって芝生も広がっている公園です。
e0112077_7132671.jpg



木道もあります。
e0112077_7135192.jpg



e0112077_7151324.jpg



e0112077_7152982.jpg



寄り道の多いエントリなので、やっと彼岸花。
e0112077_7154814.jpg

でも、この後やはりしばらく別なシャシンが続く。。。。


見沼の用水路に貢献した井沢弥惣兵衛為永さんの像。
e0112077_7171848.jpg

公園の中心ですが、以外と目立たないところにいます。
おかげさまで楽しんでいますよ〜。


おお!
e0112077_7204653.jpg



春は桜並木も堪能できます。
e0112077_721331.jpg




この日は鉄塔撮りざんまいでした。
e0112077_7223774.jpg



つづく〜〜。

by tnysatcmo | 2007-10-24 01:18 | お散歩 | Trackback | Comments(12)
2007年 10月 22日

世田谷美術館「福原信三と美術と資生堂」

ちょっとおお〜〜。
昨日も今日もお留守番だなんて聞いてないわよお。
e0112077_20312760.jpg

とにゃりんでち。

定期演奏会の翌週の日曜はオケの練習がお休み。

という訳で、時間の制限がないので、スケート帰りに遠出してみました。
ごみんね、とにゃりん。

ちなみにスケートは、えっと、久々の先生、、、忘れました。
とにかく、腰の位置は変えない!事を強調されました。
片足で滑る時も腰の位置を確定してから片足をあげると安定する、とのこと。ふむ。
ジャンプは、トゥからトゥへ、って言われましたが、着地の時はトゥですると危ないのでは?



天気もいいので世田谷美術館に行ってみました。

用賀の駅。
e0112077_748375.jpg



何と、カメラのバッテリーを忘れて、渋谷のさくらやで購入。
店員のお兄さんに「すぐはご使用になれません。充電なさってから」と言われたものの
強引に使ってみる。
動作確認程度の使用は可能らしく、このぐらい撮れました^^。


駅前にはIT企業のビルがど〜〜んと建っています。
ビルの中から外に水路が。
e0112077_7473125.jpg

何か落ち着きます。
雨の日もいいかも。

スケート靴は重いので駅のロッカーに。



飛行機が鳥の様です。
e0112077_7474786.jpg

砧公園。
駅から17分ということだったのでビビりましたが、いい散歩道で意外とあっという間に着きます。

資生堂の初代社長、福原信三にまつわる展示。
さまざまな文化人との交流があった様です。

意匠部の重鎮、山名文夫(やまなあやお)
ややや、すごいです。
この方抜きにしては資生堂の広告は語れません。
とにゃまままま愛用の「ドルックス」もこの方のデザイン!!!!
福原信三氏に深く心頭して、「ものごとはすべてリッチでなければならない」という氏の主張を見事に表現した人物だと思います。
リッチというのは、もちろん物質的な豊かさの事ではありません。

思わず、かつて目黒区美術館で催された際の山名氏の図録(¥2000)を購入してしまいました。
e0112077_21114295.jpg

その後財布の中身は500円。
とにゃまま、美術館でよくやります。これ。

展示してあった版下に
「初校の校正刷 一部、校了のゲラ刷3部、清刷2部、紙型1部」とか何とか達筆のメモもあったりして。
仕事場も展示されていました。

1時間半ぐらいはたっぷりいた様です^^。



帰り道。
遊歩道はいらか道という名称みたいです。
e0112077_8372323.jpg




e0112077_8374324.jpg




お金と時間があったら入ってみたかったコーヒーと雑貨のお店。
e0112077_8202964.jpg




駅に戻ってまたこの風景。
e0112077_8342958.jpg



用賀の滝?
e0112077_8383448.jpg


う〜〜ん、よかった。
でも家に着いたらもう3時過ぎてたよ〜〜ん。

by tnysatcmo | 2007-10-22 01:10 | 美術館・ギャラリー | Trackback | Comments(6)
2007年 10月 21日

Goldberg-Variationen Orgelfassung

ドイツ語は全然わからない
とにゃりんでち!
e0112077_293112.jpg

わからなすぎて中井貴一顔になってしまいまちた。


第二外国語はフランス語だったのでとにゃままもわかりません^^。


フランク・フォルケによるオルガンで
ゴールドベルグ変奏曲を聞きました。
e0112077_20574223.jpg



トリフォニーホール。
e0112077_2125889.jpg



コンサートの前に翌日ピアノでゴールドベルグ変奏曲を演奏するシモーネ・ペドローニが
レクチャーをしてくれました。
もともとは二段鍵盤のチェンバロのために書かれた曲。
曲は、冒頭の主題の「アリア」から始まり、30の変奏曲、そしてまた「アリア」に回帰する
という構成です。

e0112077_20572071.jpg

とにかく日本人にははかり知れないほど深い宗教性に満ちている様です。
三位一体に基づく、という事ですが、よくわかりません。
とはいえ、「3」の倍数に支配された曲である事が上記を物語っています。
変奏が「30」。
変奏は3曲ずつ10のグループに分けられる。
拍子も3拍子系。
など。
ちょうど折り返し地点の16変奏は仕切り直しの序曲になっています。
これがかっこいいんですね〜〜。
パイプオルガンだと本当にゴージャスです。
15曲目でキリストが死を迎え、16曲目で生まれ変わるのだそうです。
無宗教なとにゃままですが、「こんな素晴らしい音楽を生み出させてしまうキリスト教ってすごい」と思います。

1グループ単位のの3曲目はカノンになっていますが、1グループごとに1度ずつあがっていく構成になっています。
第三変奏が同度、第四変奏は二度、、、という風に。
むむむ、やはり音楽は数の美も内包しているんですね〜。
数字が出てくると頭が真っ白になるとにゃままには向かない。。。
まあ、でも楽しむのは自由だし^^、と脇道にそれながら少しすねてみる。


そんなレクチャーを受けた後、いよいよパイプオルガンによる演奏。
e0112077_20581073.jpg



パイプオルガンはピアノと違って
「音が持続する」
「音色が変えられる」
e0112077_23531430.jpg

まさにそれを体感しました。
ゴルドベルクの「変奏」はベースが「変奏」するのですが
パイプオルガンは、足がベースの大本を担当する事が多いです。
足があんなに自在に軽やかに動くのは驚きです。

座席は下手のバルコニー席の一番前(L5扉、2階LB列1番)。
隣も前も人がいないので、個室みたい。
真ん中ではないけど、とても良かったです。

えっと、ミーハーなので、CDにサインを頂きました。
e0112077_084538.jpg



面白い企画のすばらしいコンサートでした。
e0112077_0101534.jpg

丁寧に深くおじぎをしてくださる方でした。
深くしすぎてちょっとだけよろけそうになって柵にちょっとつかまったりして。
その後のカーテンコールでは仁王立ちになってよろけない様にしてるのが面白かったです。

アンコールはやはりバッハのフーガニ短調BWV539。
のびのびかっこよく演奏していました。

by tnysatcmo | 2007-10-21 02:13 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(2)
2007年 10月 19日

おんにゃごころと秋の空

何故かまだハイビスカスが咲いている秋。
e0112077_852118.jpg

とにゃりんでち!


真夏みたいにあっけらか〜〜んとは咲きませんが
昨日今日とふたつ開いてくれました。
e0112077_8521263.jpg

曇りがちの今日の朝急いで撮ったものです。

うれちいんだけど、にゃんかね。
e0112077_8522927.jpg



うろうろ。
e0112077_8524450.jpg



こう、秋ってにゃんか。。。。
e0112077_8525562.jpg

何だか落ち着かない様な元気がない様なとにゃりんです。
外を眺めている訳でもないのにこちらに背を向けていたり、
かと思うと
突然シンクに飛び乗ってみたり。

おんにゃごころと秋の空でしょうか?

by tnysatcmo | 2007-10-19 08:52 | とにゃりん | Trackback | Comments(6)
2007年 10月 17日

ガロー・ミアーゴ定例ぱーちー

秋は物思いに耽るとにゃりんでち!
e0112077_1215438.jpg

秋といえば秋刀魚だけど、ちょっと油が多いかちら。
この間のカツオのタタキも結構イケたけど、あたちとしては、やっぱり白身のお魚が
好きだち。。。
デザートは生クリームをどんぶり一杯ってのはどうかちら。。。

ああ、悩みまち。。。

。。。。高尚な悩みに苛まされているとにゃりんはおいておいて、、、。

2週間前のお話。
目下「秋猫のお月見展」を10月30日まで開催中、のガロー・ミアーゴ
とにゃままはオープニングの9月29日(土)に呼ばれて飛び出てにゃにゃにゃにゃ〜〜ん
と行ってきました。

今日は、大昔のアニメシリーズ!?


またまた宇田川さんがステキな月夜のネコさんを描いていました。
版画なので、お金を貯めてゲット、を決意!


さて、テーブルで真っ先にお迎えくださったのは、もちろんこの方でした。
e0112077_1274576.jpg

♪だっこちゃ〜ん、だっこちゃ〜〜ん、
好き好きいぃ〜〜♪


後ろ姿もプリチ〜です。
e0112077_21392455.jpg


どこかの誰かと違ってほんとに秋に感じ入っている様です。
e0112077_21405274.jpg


この日は秋刀魚をお土産に。
e0112077_21413095.jpg

ふむふむ。


美味ね!
e0112077_21422013.jpg

だっこちゃん、夢中!


一方。
さぶちゃん。
e0112077_21425482.jpg

体はでかいのに甘えん坊。
マダム大好き!です。


だっこちゃんが強い遺伝子を残すため愛するロミちゃん以外との間にもうけたさぶちゃん。
e0112077_21503436.jpg

う〜〜む。ぼ〜〜っとしています。


ボクに何か文句でも?
e0112077_21571596.jpg

いえいえ、さぶちゃんもかわいいなああ、と思って。。。^^。


お約束の手酌失敗画像。
e0112077_220759.jpg

だっこちゃんのぷりち〜しっぽも少し写っています。

栗入り?だっけのお豆腐。おいしかったけど、お菓子みたいに甘かったよねえ。

本日のスープは体のあったまる生姜入りのお豆腐スープ。


そして、
じゃん!
e0112077_221358.jpg

カルパッチョ。
猫爺は「魚はそのまま食うんじゃ〜」と言ってたので、
もっぱらとにゃままが頂き〜〜^^/。


とにゃまま持参の秋刀魚。
身が厚すぎ。
e0112077_2217222.jpg

盛りつけは猫爺。


まるちゃんコタロー、ちょっと登場。
e0112077_22185531.jpg



さぶちゃん、ご飯。
e0112077_22194672.jpg

しっぽの形がだっこちゃんに似ていますね。

このあと柔らか豚肉の生姜焼きをもりもり食わせて頂きました。


何でもかんでもネコグッズ、のガロー・ミアーゴ。
e0112077_22203087.jpg

トイレから部屋に戻ると何だか生姜の香りむんむん。
この日は生姜づくしであった。


だっこちゃんお水ごくごく。
e0112077_22213987.jpg

首輪のお名前プレートがよく似合います。

ごくごく。
e0112077_22225434.jpg




これは、コタローくんでしょうか?まるちゃんです。
e0112077_22263435.jpg



とにゃままも何だか眠くなってきた夜更け。


だっこちゃんもテーブルの上に横になっています。
e0112077_22281649.jpg



おやすみ、だっこちゃん。
e0112077_22291871.jpg


おやすみ。


この時はこんなにもりもり食欲いっぱいだったのに、この10日あとに旅だってしまっただっこちゃん。


でもお庭に眠っているから、お外で遊ぶさぶちゃん、まるちゃん、コタローといつも一緒。
マダムも猫爺もいつもだっこちゃんを感じて過ごしている事でしょう。
わたしもまた会いにいきますよ〜。

しんみり「ソルヴェイグの子守歌」もいいけど、
ここは陽気に歌いましょう。


だっこちゃん来るかと
月夜の真夜中に出てみたが
(ハドウシタ だっこちゃん)
だっこちゃん 来もせず
用もないのにとにゃままが
(ハチョイト だっこちゃん)
ハ ハ おじゃまします
ハヨコイ だっこちゃん



テーマ曲
「ハクション大魔王」
秘密のアッコちゃん「すきすきソング」
以上でお送りしました。


ではまた来週〜。

by tnysatcmo | 2007-10-17 01:27 | おともだちと | Trackback | Comments(4)
2007年 10月 15日

演奏会終了!

お留守番のご褒美でちよ〜。
e0112077_13283771.jpg

って言われても。。。。


ちがうじゃないのよぅお〜。鯵とわかさぎ、まだ食べてないでちよ〜〜。
e0112077_1329517.jpg

とにゃりんは静かなピアノの曲は好きですが
オーケストラの様な大音量は苦手、という事で(そうなのか?)お留守番。

おかげさまで演奏会が無事に終わりました。
何と!
ブログで知り合った方が近いところから1名、少し遠いところから1名(笑)。
揃って来てくださいました。

日々素敵なものを観たり聞いたり感じたり華奢なのに食べるの大好き!、、、な方、
そして、食べるの作るの大好き!
、、、なおふたかたから頂いたステキなお花。
e0112077_14341082.jpg


e0112077_14375837.jpg

来てくださるだけでも嬉しいですが、
やはりお花を頂くのは、本当に本当に嬉しいです^^。

そしてさらに、この方からは、やはりこれを!
e0112077_1511413.jpg


パウンドケーキ!
e0112077_1522636.jpg

やた!
うまそ〜。
え〜〜っと、もしかして、万が一、、、と、ほんの少しだけ期待していたので
かなり嬉しかったです!
まだお酒が強いので、3週間後ぐらいに食べるとちょうどおいしく頂けるみたいです。
3週間後に、この日の演奏会の事をあま〜〜い思い出として味わえる!という寸法ですね〜〜^^;。
おふたかた、楽屋裏まで来てくださって感想も頂けて、本当に嬉しかったです。
ありがとう!!!!

そして。
e0112077_1692522.jpg

だっこちゃんと来てくれたマダムR。

おお!やはりさすがガロー・ミアーゴのマダム。
ネコさんははずしません!
e0112077_1611766.jpg



e0112077_16115191.jpg



お留守番のご褒美は、とにゃままのお弁当用に買ったサメの切れ端。

はぐはぐ。。。
e0112077_17174654.jpg


高速はぐはぐはぐはぐ。。。。。
e0112077_17182160.jpg

また好物を増やしてしまった〜〜。

演奏会当日の事ちょこっと

by tnysatcmo | 2007-10-15 13:29 | とにゃりん | Trackback | Comments(17)