とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

カテゴリ:おともだちと( 34 )


2014年 06月 10日

平太さんパネルを愛でる会

ばんさんからパネルと一緒に送ってもらったお菓子♪
ありがとうございました。
e0112077_15325743.jpg

さて、
あんずくんに遊んでもらった後はいよいよ、
ハイエナタイム
平太さんパネルを愛でる会。
そもそもこの集いは、ばんさん先日のぶさかわ展で展示したパネルの処遇に悩んでいたところから始まりました。
ぶさかわ展に行けなかったしまねとさんが、
「パネル見たい、欲しい」という事になり、
全部まるごとまとめてカントーへ送りんしゃいという事になり。
そのパネルをカントー在住平太ファンがハイエナの様に漁るというのがコンセプトでありました。









しまねとさんは展示を観に行けなかったので、嬉しそう。
e0112077_153424.jpg










ハガキサイズを集めた大判パネル。
e0112077_1533195.jpg

改めてばんさんの平太への想いを感じます。











。。。
e0112077_15332124.jpg

誰かいる?
あんずくんも鑑賞会に参加です。










このおじさん、有名だって話だけど。
e0112077_1533729.jpg











ボクの方がイケメンみたい。
e0112077_1533214.jpg

今度はボクをパネルにしてよ。
と、言ったとか言わないとか^^;。











この日のハイエナの集いに集まった3人は偶然にもすべて茶トラ母さん。
e0112077_15331069.jpg

あんずくんはねとくんより、何とかとかとにゃりんは何とかとか
茶トラ談義にも花が咲きました。

















この日参加できなかったチャンさんキウイさんには、
この3人のハイエナ後の平太さんをお送りする事に。
e0112077_23295158.jpg

決めかねたものはあんずくんに選んでもらいました。
ありがとう、あんずくん。







とにゃままの取り分。
e0112077_15402942.jpg

大判は折り曲げる手もあったのですが、
アピール兼ねてそのまま袋にも入れずお持ち帰り^^。
まさかの剥き出し、ばんさんに驚かれましたわ^^;。
地元に着いてから、偶然平太似の猫さんがみんなにかわいがられてるところに遭遇。
「わー(パネルの)猫ちゃん、○○ちゃんに似てるわー」とウケてしまいました。


平太さんパネルをカントーに呼び寄せてくださったしまねとさん
ハイエナ会場を提供してくださったまるちゃん、
おもてなし係のあんずくん
お忙しい中パネルをお送りくださったばんさん、
ありがとうございました。



この後電車を待つ間のお散歩でまたちょっとしたびっくり遭遇が。
まだちょっと続く。

by tnysatcmo | 2014-06-10 12:31 | おともだちと | Trackback | Comments(4)
2014年 06月 04日

佐原観光♪

行ってきました!
e0112077_13817100.jpg

成田線。
ステキな鉄塔が♪






そういえば、乗り換えの成田では、こんな方々が。
e0112077_19412669.jpg













ツバメさん。
e0112077_19424077.jpg









まるちゃんしまねとさんとステキな駅前で待ち合わせ。
e0112077_19425474.jpg










利根川支流。
e0112077_13102535.jpg

この日は陽射しがキツかったから、優雅に船遊びとはいかなかったかも^^;。






ステキな古い建物がちゃんと残されています。
e0112077_13101217.jpg

ちょうどこの週末はあやめまつりでした♪







結構人出も多かったので、先にご飯がよかろうと、まるちゃんの適切な判断にて。
e0112077_15494919.jpg

もとは蔵だったと思われるお店にて。
みなさんそれぞれ。
しまねとさんはカレー、まるちゃんはキッシュなどのプレート。









勝男節とは鰹節であらうか。
e0112077_1395880.jpg









この老舗のてぬぐい屋さんのおばあちゃんがかわいかった。
e0112077_13104888.jpg

奥の方に蔵やら中庭もあります。
このお隣の老舗の蕎麦処『小堀屋』さん。
瓦が震災で煙幕とともに全部落ちてしまいました。
写真撮り損ないましたが、その時の様子や、おいしそうなおそばの画像など、
こちらで拝見することができます。
たまたま検索したらヒットした、普段は真面目に社長さんをされている方のブログです^^。









このお向かいでしょうゆソフトクリーム。
e0112077_1549533.jpg

手タレはしまねとさん。
こんなことさせた上に、半分ぐらい搾取したとにゃまま。
美味でございました。
まるちゃんはしょうが風味だったかな。









ここにもツバメ。
e0112077_13111715.jpg









もう何羽もびゅんびゅん飛んでいましたよ。
e0112077_1310876.jpg










お茶目な看板だけれども、作りは昔ながら。
e0112077_13103788.jpg










灯りがお茶目。
e0112077_13102455.jpg







震災直後の様子は
こちらで見られます。
まだ立ち行かないところもあると思いますが、よくぞここまで復活してくれたと思います。


さて、この後、この日のもうひとつのイベント。
お待ちかねあんず王子とご対面!
(アップが遅い割にひっぱるるる)

by tnysatcmo | 2014-06-04 14:05 | おともだちと | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 06日

蔵前ツキイチ土曜日

近年人気のスポット、下町の蔵前。
毎月第一土曜日に各お店でちょっとしたイベントをしています。
いつもずんずんひとりで行くのですが、チャンさんを無理矢理誘ってみました^^。

待ち合わせは、浅草。
e0112077_8252721.jpg










雨がち曇りがちでしたが。
e0112077_826081.jpg









猫さんもいたりして。
e0112077_8355637.jpg

ご飯中。
ここ、結構高いところなので、チャンさん、ビビる。








気を取り直して。
e0112077_8322480.jpg

雨に濡れながらポージングしてくれた方。








はじめの目的地は、隅田川が見渡せるところ。
e0112077_8253688.jpg








ふだんは事務所のカワウソにてランチ。
e0112077_826482.jpg


二十四節気、啓蟄ということで、久々にアップ。
ざっくりなので、リンクなどはのちほど。

by tnysatcmo | 2014-03-06 08:38 | おともだちと | Trackback | Comments(4)
2013年 08月 18日

いしおかサンドブロガー記者会見

JAZZの普段着写眞館
JAZZさんにお声をかけて頂いて、
いしおかサンドブロガー記者会見へ行ってきました。
茨城県は石岡へ行くのは2度目。

何を勘違いしたかついスーパーひたちに乗ってしまい、
ばびゅーんと。
e0112077_16104696.jpg









上野から1時間ばかしで着いてしまいました。
e0112077_16112318.jpg

来月はお祭りで盛り上がる石岡。










スイーツもミリキ的でしたが、
ワタクシ、石岡の街並みが大好きです。
e0112077_16124045.jpg

こんなステキな建物や蔵があちらこちらに。
そして寺社仏閣もたっくさん。
それについてはまた後ほど。
このステキ建物が並ぶ御幸通りと同じ並びにある、まちかど情報センターがいしおかサンドブロガー記者会見の会場でした。













そもそもいしおかサンドとは?
こちらをご覧くださいませ。
e0112077_16175043.jpg

主催者の方々が、経緯などをあまちゃんのテーマソングにのせてスライドでテキパキと説明してくださいました。
辻口シェフの肝いりなんですねー。











会場の様子。
e0112077_16181668.jpg

驚いたのは第一弾〜第3弾と次々と違うスイーツを作り続けていることです。
ネタ切れになるどころかいろいろと発想が浮かぶんでしょうか〜。






一般のおばさまたちも乱入してスイーツを楽しむの図。
e0112077_1623981.jpg









市長さんもいらしてくださいました!びっくり!
e0112077_16281922.jpg

私が石岡の建造物などなどに興味を示したら、いろいろたくさん教えてくださいました。
石岡を愛していらっしゃるんですねー。
後半で、市長とジャンケンしておみやげ争奪戦もしました^^。








今回とりまとめなどに奔走くださったJAZZさん。
e0112077_16231237.jpg

ポスターに使用の写真なども担当!






石岡の農産物の数々。
e0112077_16404374.jpg














では、スイーツの数々を。
e0112077_16353964.jpg












e0112077_16354552.jpg












e0112077_16354513.jpg










e0112077_16355385.jpg












e0112077_16355339.jpg






それぞれの名称などのテキストはまた後ほど〜〜。
気になる方はいしおかサンドのサイトやフェイスブックなど見てみてくださいませ。


オケの練習へ行かなくちゃ。

by tnysatcmo | 2013-08-18 16:38 | おともだちと | Trackback | Comments(6)
2013年 01月 14日

平均台の上を歩くかの様な。

日曜日に大学の友人のお見舞いに。
e0112077_7325060.jpg










以前からがんを患っていたのですが、放射線治療などで治癒してきた矢先、
念のために受けた検診でまたまたがん発見。
全摘開腹手術を受けました。
e0112077_7413197.jpg












でもラッキーな事に深刻な状況ではなく摘出は単純に済んだそうです。
放射線治療でもし内臓が焼けて内臓同士が癒着していたりしたら
大変な事になっていたらしいのですが、大丈夫だったらしいです。
8日に手術で、さすがに患部は保護しないといけない状況ですが、
もう普通に歩けるし、ご飯ももりもり食べる事ができます。
e0112077_7411910.jpg









2度もがんにかかったのはアンラッキーですが、
ここに至る過程はすれすれラッキーでした。
e0112077_74209.jpg

はじめのがんになった時はフリーの身からちょうど職を得たタイミング。
生命保険もお金がない時に見直しで削り倒した保障はがんと女性保険関連を残したものが使えた。
という訳で金銭的にもなんとかなったそうです。











はじめのがんにかからなければ今回のがんはみつからなかったかもしれません。
でも、はじめのがんの治療である放射線治療で内臓が癒着していたら、、、。
生きるということは、ほんとに何か意外とすれすれのところを歩んでいる様な気がします。
e0112077_7465093.jpg

彼女がアメリカに留学していた頃の友人が
おそらくウィルス性の難病に罹り、下半身不随に。
2・3日変だな動かしづらいなと思っていたらあっという間だったそうです。
ずっと倹約してやっと念願の家を手に入れた矢先。
シングルな上にカラードの方だから、いろいろこれから大変です。
そんな彼女を励ましに言った3ヶ月後ぐらいに今度は自分が、と。
励ます側励まされる側と入れ替わりも増えてくるこの年代。








今回、彼女の親友が北海道から駆けつけてくれました。
3人で会うのは、うーーん、なんだかんだと10年ぶりぐらいかも。
「こんなことがなければもしかしたら死ぬまで会わなかったかもね」などと。
e0112077_218912.jpg

とにかくも3人顔をあわせられたのは、本当によかったでした。

と励ましに来た北海道の友人は、本日帰る予定だったのに、
雪の影響で4時間機内で待たされた上に欠航。
明日の便はとれず、帰るのは明後日だそうです。。。
こんなところでも励まし励まされる関係が逆転^^;?
とりあえず、無事に帰れることを願うばかりです。



ワタクシはといえば、
本来なら本日は例年のごとく成人式式典演奏のはず。
行きは雨で帰りは雪。
いつも自転車で移動なのでサイアクです!
ところが、虫の知らせか、今年は用事があったせいもあって
事前に代理の方にお任せしていました。
午前中の用足しの時も電車は動いていたし、地元に戻った時も買い出しして荷物をもっても歩ける状態でした。
すれすれセーフ。


♪♪♪
世田谷美術館で開催されていた松本竣介展。
幼くして聴覚を失った事が大きなきっかけとなって絵の道へ進んだ方。
戦中戦後とも攻める姿勢で絵に対峙していましたが、
無理がたたって、残念ながら若くして亡くなりました。
彼がもう少し長生きしていたら、いろいろな方に影響を与えていたことでしょう。
奥様と『雑記帳』という雑誌を出したりしていましたし。
晩年の橋や建物を描いたものが好きです。
『ときの忘れもの』でも松本竣介展の鉛筆画を中心に展示しています。
画集やスケッチ集も販売しています。
こちらは19日まで。

by tnysatcmo | 2013-01-14 21:40 | おともだちと | Trackback | Comments(0)
2012年 02月 13日

カノジョができました!

とにゃくろ玉造くんにカノジョができました!
e0112077_736178.jpg

自立できないので、とにゃくろ玉造くんが頼り^^。








ガローミアーゴでパーチーをしてくれました。
とにゃくろ玉造くんにもカノジョをみつけてくれて。
e0112077_033034.jpg

ありがと。
さんざんな日になるところ救っていただきましたー。
ごちそうさまでした。
ニャンズともふれあえて楽しかったー。



「とにゃまま、まぐろのお土産うちに忘れてきたんだって?」
e0112077_0402094.jpg

ごめんっ!さぶちゃんっ><。




そして。


日曜日は、オケのサロンコンサートでした。
e0112077_7395297.jpg

撮影:ゼラちゃん


トップバッター。
この女子4人組とのアンサンブルは初めて。
楽しかった。
またお願いしまーーす。
一刻館のマスターたちとゼラちゃんも来てくれました。
降り番のフルート王子もバイトの後駆けつけてくれて
「オレよりうまいじゃないっすか〜」と褒めてくれました^^;。
ははは、ありがたや〜。


インフルエンザに苦しんだ一週間でしたが、後半は咳き込みながらイベントを楽しみました。
今週はショクバ復帰とともに定期ものの週なのでヘヴィ。
がんばってこなして週末はオオサカへ行くど!

、、、大丈夫かな〜^^;。

by tnysatcmo | 2012-02-13 07:38 | おともだちと | Trackback | Comments(4)
2011年 12月 27日

アフタークリスマスパーティー!?

わ〜わ〜、念願のとにゃりんさんとツーショットだ〜〜!
e0112077_020159.jpg

なあんてね^^。
とにゃくろ玉造くんも一緒にガローミアーゴのマダムと猫爺と3人と4匹?でアフタークリスマスパーティー(忘年会とも言う)をしました。


とにゃくろ玉造くんと一緒なのは、
ガローのプリンセスまるちゃん♪


詳細はのちほど。
のち、がいつになるかは不明^^;。

by tnysatcmo | 2011-12-27 00:18 | おともだちと | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 16日

石岡の風と土写真展 vol.4「祭」

e0112077_723455.jpg

2011.4.7
とにゃりん、まったり中。
きっと今もお空でまったり中。






「JAZZの普段着写眞館」のJAZZさん
「茨城お散歩」のBlue-JさんとRuruさん
「どーにでもなる。 mame + photo」(かわいい猫写あふれるブログ♪)のmameさんとdaisukeさん
「田舎の風景」のかずさん
共同開催の
石岡の風と土写真展 vol.4「祭」
写真展へ行ってきました。
えっとー、翌日にはとりあえずアップしようとしたのですが、
途中で挫折。
やあもう半月も経ってしまいました(汗。


ま、そんなぼやきはおいといて。



うちからだと電車で片道2時間ですが、それもまた楽し♪
それにしても、JAZZさん、石岡のお祭りを撮り続けて写真展4回目なんてすごいことです!


今回は、加えて。
JAZZ先生による「食べ物を美味しく撮る」ワークショップがありました!
開催期間中、ちょうど良い日程にあたっていたので、
もちろんワタシも参加させて頂きました!




食べ物屋さんで食べ物を撮る際に最も大事な事!
JAZZ先生、力説。
それは、『ちゃんと撮影許可をもらってから撮影すること』。
「とってもおいしそうなので撮影してもいいですか〜」と気軽に聞いてみると
もちろん、秘伝レシピに秘伝の盛りつけなどなどヒミツにしたいお店もありますが、
そうでなければ却って会話がはずんで楽しいおシャシンが撮れます!!
JAZZさんのそんなおシャシンや、おうちで撮ったおいしい料理のシャシンなども
スライドで見せて頂きました。
みなさん、シャシンよりもどっちかというとその食べ物自体の方に興味があったような。。。




さて、コツを教わったところで、実習。


本日のおいしいものは、こちら。
石岡の柿岡地区名産の猪肉を使用した味わい深い「シシコロッケ」!!
e0112077_1161769.jpg

おいしいお料理を生み出す杉田シェフの優しい手。





おおっ、おもいがけず流し撮り!?
e0112077_1155363.jpg








食べかけを撮影するのもテク。
e0112077_1163821.jpg








カレー。
e0112077_1171997.jpg








「黒バックで、しかもおさらを持っている感じもなかなかいいですよ」
と撮影にも協力的な杉田シェフ。
e0112077_1172725.jpg

おいしいナンチャッテまつたけご飯のワザなども教えてくれちゃったりして
サービス精神旺盛なのでした^^。










右手でスプーン、左手で撮る、ぶるぶる高度テク(!!??)
e0112077_1174487.jpg








JAZZさん、杉田シェフ、かずさん、ありがとうございましたー。



おまけ。
石岡の駅前のパン屋さんのパン。
e0112077_7171894.jpg

あんぱんには生クリームも入って美味。ええとカロリーは気にせずに召し上がれ♪


石岡散歩の記事は、ええと、、、機会があればまたのちほどアップします^^;;;。

by tnysatcmo | 2011-10-16 01:18 | おともだちと | Trackback | Comments(0)
2011年 10月 12日

パエリアと紅茶のコラボ(withとにゃくろ玉造くん)

朝晩は寒いでちねー。
e0112077_19212936.jpg

そんな時はこうやってくましゃんの脚の間にはさまって寝るに限りまち!
2010.1229のとにゃりん
やっぱりそうだよねー。
そういえばとにゃりん、風邪という風邪をひいた事がなかったよね。
やっぱりくましゃんの脚のおかげだね!
ワタシは演奏会のあたりから喉の調子が、、、と思ったら、風邪。
平常よりもやや熱が高い状態キープで、たまにひどく咳き込み、時々鼻水、という感じ。
ピークは越えましたが、まだ今ひとつ。
マスクをしているととってもラクです。
(10/12現在完治!)



さて。
秋らしくなって10月を迎えました。
その第一日目!
「ワトルの丘」のozwattleさんの『パエリアと紅茶のコラボ』にお招きを受けて行ってきました。
雨の予報でしたが、いいお天気に!!!
きっと皆さんの心がけが良いのでしょう^^/。
「ときどき日記。。。」
「あいの今日も上機嫌・・・!?」
day-to-dayと、
他のメンバーの方もエキサイトのブロガーさんで
関川先生のクラスに参加した事のある方(ええと10月のモノクロ、それにワタシと同じ構図に参加される方それぞれ2名^^;;)という面々。
お会いした事はなかったのですが、やっぱり写真好きという事ですぐに和気あいあいと^^。


ハロウィーン仕様のセッティング♪
e0112077_22214486.jpg

この魅力的なセッティングozwattleさんおひとりで〜〜〜???      ↑特別出演とにゃくろ玉造くん
ステキすぎ!



まずは、ozwattleさんによるパエリアのレクチャー。
具材はもちろん鶏肉など肉類にしても良いけれど、
やはり揃えられたら有頭エビにムール貝は入れた方が見た目もゴージャスになるし味も出る!という事です。
事前に下ごしらえするのはアサリぐらい。
(ええと、この日はozwattleさんが前もってこの様に↓野菜を切りそろえたりなどしてくださってたのでよりスムーズでした^^;;)
e0112077_2253446.jpg







あっという間にできあがり♪
e0112077_2256491.jpg

「取っ手を見せて撮った方がパエリア鍋ってわかるって師匠が言ってたわよ」
というozwattleさんの一言でみんな大慌て^^;。
ムール貝、もう少し開いた方がフォトジェニックだったかも。





合間に撮影会^^;。
e0112077_2250466.jpg

エビとイカを炒める間もカメラを手放さないUさん。
こういう風にできる様に少し長めのストラップを愛用しているそうです♪





パエリアの他にこーんなおいしいものを頂きました。
e0112077_22564354.jpg

とにゃくろ玉造くんと人参ジュース。
時計周りに
彩り野菜のゼリー寄せ
変わりヨーグルト(水分を除いてうっすら塩味を添えたもの)
ハンモス(ヒヨコ豆をすりつぶしてペースト状にしたもの)
これはパンにつけて頂きました。
などなど。
とにゃくろ玉造くん、出番が少なくてごめんね。
まだ連れて歩くのに慣れてなくて><。








らくだミルクのチョコレート(、、、でしたっけ^^;)。
e0112077_22545453.jpg

ステキな入れ物。
、、、に蜘蛛ととにゃくろ玉造くん。










紅茶のレクチャーをしてくださるのは、真鍋先生。
ozwattleさんと真鍋先生の出会いというのも、フシギなのでした。
どうやら世間話程度の会話からはじまったのに、
そのうちいろいろお互いにじみでるもの、共通点(犬好き)などなどが相俟って
、、、という事らしいです^^。
e0112077_22563392.jpg

このフラワーアレンジ、そしてなんと!スイーツも先生がご持参くださいました!^^;;。
モンブラン、大好きとにゃまま♪


さて。
おいしい英国式紅茶を入れるには。
ただ4つの事に注意すれば良いのです♪
ゴールデン・ルールというそうです。
注意深く守らなければいけないけれど、おおげさな道具なども必要ありません。
とはいえ、
とにゃままには時間を測る砂時計と茶葉を量るティースプーン、それにポットが足りないです。。。
いや、一番足りないのは、こうしてゆったり紅茶を頂く『心のゆとり』かも^^;。
e0112077_22561610.jpg

パンにお菓子、レッスンに通って日々腕前をあげるUさんのケーキ。
巨峰まるごと入り!
おいしかったです♪



例によってシャシンは大したものが撮れず><。
e0112077_22563757.jpg

みなさんのリンク先で是非ご覧ください(他力本願、汗;)。


先生に淹れて頂くと、本当に美味です。
香りが良く、ほどよい渋みに、のどごしさわやか。

何と言ってもオレンジペコの由来が衝撃的でした!
リーフの大きさを表すもので、品質や味を表したものではないとのこと。
色合いがオレンジだからこのネーミングがついたそうなのです。
などなど、紅茶の淹れ方の他にお話頂いた楽しいお話も披露したいところですが、
とても書ききれません。


真鍋先生、お話がとってもお上手な上になんともいえず魅力的なお話ぶりなのです。
内容そっちのけでその様子に聞き惚れること見とれることしばしば。
(す、すみません^^;)
そんな事など忘れないうちに事細かに書き留めてアップしようと帰宅後すぐに仮アップしたのですが、なかなか筆も進まず、10日も過ぎてしまいました><。
遅筆に加えて、言い訳をさらに重ねるならば。
教わった通りに紅茶を淹れてから、、、という深層心理が働いていた様です。
先日100円ショップの力も借りて、紅茶は家にあるフレーバーティでしたが、
淹れてみましたー。
うう、おいしい。
いつもテキトーに淹れた香りつきのお湯とは明らかに違っていました。
これは、『ひなた』で頂くフレーバーティをほのかに思い出させてくれて、
二重に嬉しくなったことでした。
(いや、実際のところ思い出しただけで風味としてはまだまだです^^;;)
コーヒーはコーヒーで好きですけれど、
紅茶の静的で落ち着きをもたらす感じ、新たに見直す集いになりました♪




ozwattleさん、真鍋先生、みなさん
すてきな時をありがとうございました。
ええと風邪の菌をばらまいて失礼しました><。

この日の会費は、猫友のキウイさんがブログでリンクされているどうぶつ救援本部へ寄附されました。
ozwattleさんありがとうございました。

by tnysatcmo | 2011-10-12 12:56 | おともだちと | Trackback | Comments(6)
2011年 06月 16日

とにゃりんを偲ぶ会(実はただの宴会^^;)

いろは匂へと散りぬるを
e0112077_2235356.jpg

2011.4.9のとにゃりん


我が世誰そ 常ならむ
有為の奥山 今日越えて
浅き夢見し 酔ひもせず

とにゃりんでち!
とにゃままったら季節はずれの桜が散るシャシンを。
変でちね。

うん、なんだかぱらぱらシャシンを見ていたら目についてね。
とにゃりんの頭の毛割れも常ならむ、って思ってね^^;。







という訳で、
ってどういう訳でしょうか^^;;;。
6月2週目の土曜日に、ガロー・ミアーゴにて
とにゃりんを偲ぶ会(実はただの宴会)が催されました。
マダム、猫爺、かよちゃん、ワタシ、
そして、ガローのにゃんずのマルちゃん、サブちゃん、コタロー。

白ヒゲ写真教室が少し長引き、予定より大幅にひとり遅れて到着。



まずは、おちゃめなオードブルがお出迎え。
e0112077_47369.jpg











こにゃちは、サブちゃん。
e0112077_484552.jpg

鼻の頭はどうしたのかな^^;。









うるさいなあ、誰、このおばさん。
e0112077_491921.jpg

う、いつもマグロを差し入れてるおばさんだよー。
かなりひさびさだから忘れちゃったかなー。









体に優しいレモンたっぷりのマリネ。
e0112077_412179.jpg










かよちゃん好物のいも==。
e0112077_4122839.jpg

マダムとかよちゃんはバレエ教室の仲間。
マダムはシゴトが忙しいかったりなんだりかんだりで目下中断中。
先日開催されたバレエ教室の発表会の外野のごたごた話
だの
マダムのショクバのこまったちゃんの話
だの
ガールズトーク炸裂。
そこへ猫爺のおやぢギャグも風味を添える。








ミアーゴ特製テーブルソルト???
e0112077_4131532.jpg








実はラベルのみ猫爺作。
e0112077_414116.jpg

マダムのイラストをラベルの表に作ったそうです^^。








名物、ガスオーブンによる鯛のグリル。
e0112077_2326306.jpg

とにゃままが撮るとただのたいのしたい。
ひー。
でも、とうとうCanon スピードライト430EX II SP430EX2を密林に発注したので
この問題も解消されるかも!?
いや、使いこなせなきゃダメなんですけども。










遠野の女将に頂いたマタタビの木ですが、
ひとつはゼラちゃんに、
そして
ひとつはガローに、
という事にしました。
e0112077_415444.jpg

マルちゃん、顔がぶれるほど喜んでくれています。
いや、撮ってるヒトの腕が悪いだけなんですけども。








鯛に興味しんしんのまるちゃん。
e0112077_416663.jpg












カメラ目線。
e0112077_4164247.jpg

かわいい^^。

マルちゃんは本名マルガリータ。
とにゃりんと同じ茶トラの女子。
茶トラの女子って珍しいんだよねー、とマダムに言ったら
「そんなことないよねー、マルちゃん」とマダム。
、、、が言い終わらないうちにマルちゃんも
「んにゃ」
そ、そうですか、失礼しました^^;。











マルちゃんととにゃりんのツーショット!?
e0112077_4173119.jpg

ガールズトーク炸裂っぷりにとにゃりんもマルちゃんもあきれてたかも^^;;。



ガローの先代のだっこちゃんが亡くなったのが
2007年の10月7日。
だっこちゃんもマダムに看取られて亡くなったのですが、
その頃マダムは何だかどうにもこうにも腰が痛くて動けず、
だっこちゃんと一緒にいつも横になっていたそうです。
そんな中での旅立ち。
フシギな話です。




猫爺、マダム、かよちゃん
ありがとうございましたー。

by tnysatcmo | 2011-06-16 22:03 | おともだちと | Trackback | Comments(4)