2008年 10月 03日

9月の光の庭プロムナードコンサート

むふ、とにゃりんでち。
e0112077_23184659.jpg

とにゃりんのぷりち〜しっぽの表情が好きです♪




ばりばりばり
e0112077_23202182.jpg

その腹がステキ♪
ってかアライグマ??




ばぁりばぁりばり
e0112077_23213927.jpg
背中のラインもステキ♪



こうしてお隣の木でばりばりしているとは知らなんだ。。。^^;;。
お隣さんは、猫さんのために飲み水をためておいてくれます。



台風一過の9月20日の土曜、
自転車で与野の芸術劇場へ。




道中の猫さん。
e0112077_23292873.jpg






2ヶ月に1度ほど開催される「光の庭プロムナードコンサート」。
e0112077_23304187.jpg

毎回いろいろなオルガン奏者がいろいろな曲をいろいろな方々と演奏してくれます。


今回はオルガン田上麻里さん、ヴィオラ・ダ・ガンバ西谷尚己さん。

曲は、フレスコバルディ、スゥエーリンク、、、は遅刻して聞けず。
J.K.ケルル:かっこうのテーマによるカプリッチョ
J.K.ケルル:パッサカリア
後半はオルティスとバッハのヴィオラ・ダ・ガンバ ソナタなど。

良いスペースですが、奏者にとっては音が散ってやりにくいかも?
田上麻里さんも、そんな理由からミクスチュアのストップは使わなかった、と演奏後話していらっしゃいました。





終演後、解説してくださったヴィオラ・ダ・ガンバの西谷尚己さん。
e0112077_23471969.jpg

繊細な音でした。




天井は吹き抜けになっていてお天気がいいと本当に光が降り注ぐ回廊です。
e0112077_2348457.jpg






いろいろな椅子があちこちに置かれていて、普段は劇場を訪れた人々がのんびり過ごせます。
e0112077_23495724.jpg






かっこいいアプローチ。
e0112077_23541629.jpg

ゴージャスなエントランスに続くかの様ですが、事務所の出入り口・搬入口へ続くのでした^^;;。





帰り道に巨大なススキ??を発見。
e0112077_23572634.jpg












とあるお宅の玄関でくつろぐ熊さんズ。
e0112077_23581350.jpg

「今日は陽が当たって気持ちいいよ」






起きたばっかりの熊さん?
e0112077_2359191.jpg

「まだ眠いよ。」




行きに急いで飛ばしたら、縁石にがんっとやっちまい、パンク。
帰りはがこがこそろそろ運転。
e0112077_001739.jpg

いつもお世話になっている自転車屋さん。




余った鉄材でオブジェを作るゲージツ家です。
e0112077_024593.jpg


e0112077_23332882.jpg


e0112077_23341251.jpg

久々に缶コーヒーをごちになりながら話し込みました。

オープンスペースサイクルショップなので、蚊にさされまくり、
予想外の時間を過ごしてしまいましたが、ま、たまには^^。

by tnysatcmo | 2008-10-03 00:02 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/8701606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by kanon at 2008-10-04 20:15 x
とにゃりんのしっぽの表情に負けないくらい(?)ステキなコンサートですね~。
フレスコバルディにスェーリンク、大好物です♪
・・・が、とにゃままさん、聴きのがしちゃったのですね~残念(><)
ケルルはチェンバロのCDで何曲か聴いたことがあるんですが、オルガンはないな~。

Commented by tnysatcmo at 2008-10-04 23:52
♪kanonさん
40分ほどのコンサートですが、毎回楽しみです。
今回はうっかりでしたが、これからも様々な方がいろいろな曲を演奏してくれるので、きっとフレスコバルディにスェーリンクにも出会えるかと^^:。
ケルルのかっこーは、ほんとにずっとかっこーかっこーってなってるんですね〜。
Commented by whitemoment2 at 2008-10-05 00:38
お隣の方がネコちゃんに理解があってよいですね~^^
芸術劇場、中は素敵なんですね~
私も撮ってみたくなりました。
巨大ススキ私も近頃見かけます。
青い空とマッチしていて美しい☆
いろいろ盛りだくさんな記事をありがと!^^
Commented by karudamon3 at 2008-10-05 19:54
にゃんこのしっぽって絶対違う生き物見たいな感じがしません?
自分で動かしているのでしょうけれどそうじゃなさそうな時もあって、楽しい♪この辺にはない景色♪楽しませていただきました♪
Commented by 鯖猫 at 2008-10-05 23:48 x
いいなぁ~とにゃりん。生木を思いっきり掻いて。
私が猫だったら、やっぱり生の大木やら、お寺の柱(こらっ)をバリバリとやりたいですねぇ。ホームセンターで買ってきた爪研ぎみたいなんじゃなくって^^ だけどウチのにゃんずは飼い猫道まっしぐらなので、外の木は眺めるだけ。爪を研ぐのは家の柱とカーペットです。まぁ~しゃあないなぁ。
Commented by 藤九郎 at 2008-10-06 18:51 x
こんばんは~。
なんだか気持ちよさそうに引っ掻いてますね~。
気持ちいいんだろうなあ。
こうやって爪を研ぐのって見たことないんですよ。
Commented by tnysatcmo at 2008-10-07 12:08
♪ペギーさん
こんにちは〜。
お散歩兼ねた時はついついあれこれ盛りだくさんになってしまいます^^;。
こんなとっちらかりを楽しんで頂けて嬉しいです。
芸術劇場のこの部分は特に力を入れた部分じゃないかな、と思います。
埼京線に乗ってしまえば結構近いので機会があったら是非^^。
それにしても、この巨大ススキは一体なんなんでしょう?
Commented by tnysatcmo at 2008-10-07 12:08
♪karudamonさん
こんにちは〜。
しっぽが短くてぴょこ、という猫さんもかわいいですが、やっぱり個人的には長しっぽの猫ちゃんが好きです^^。しっぽ観察は楽しい〜〜。
お散歩ついでにあれこれ、になってしまいますが、楽しんで頂けてよかったです。
Commented by tnysatcmo at 2008-10-07 12:08
♪鯖猫さん
こんにちは〜。
お寺の柱(こらっ^^)なんかでバリバリやるのは、爪研ぎ以外にも何かストレス発散みたいな意味もあるんでしょうね〜。
ニンゲンも付け詰めをして「爪研ぎバリバリサロン」でバリバリするといいかも。
さあ、みなさんご一緒にバリバリバリバリ。
Commented by tnysatcmo at 2008-10-07 12:09
♪藤九郎さん
こんにちは〜。
きっとストレス発散も兼ねてますよね、絶対^^。
隣で一緒にバリバリしてみたいです。


<< 第45回定期演奏会終了!      舟越桂『夏の邸宅』 庭園美術館にて >>