とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 02月 11日

大荒れの2月前半

さて、立春を過ぎてから大荒れの日本列島。
8日の雪は本当にすごかったです。
が、翌日翌々日結構暖かかったので、あんなに積もった雪がさあっと溶けました。
よかった。
e0112077_2119483.jpg

今日は概ね晴天。








でもやや風があって寒かったです。
つららの朝。
e0112077_2119135.jpg














沼にもさざ波。
e0112077_21225372.jpg










くろスケは風邪をひいたみたいです。
8日は雪だったので、このあったか給湯塔にはいられず、
どこぞでじっと耐えていたらしいのですが。
そんな時は家に避難してくれてもいいのになあ。
e0112077_21171769.jpg

一難去ってまた一難。
テリトリー侵略を試みるデカ白茶トラ。
お互いうなりあったりして穏やかでない。
とはいえ、この時は、ただこの状態でした。
仲良くしてくれたらふたりともにご飯をあげるのにねえ。
どうなることやら。



震災から2年と11ヶ月。
もうすぐ震災から丸三年になります。
今も、何か新たに何か発見されれば、と捜索活動が続けられています。
忘れるどころかだんだん重くなってくる記憶。

by tnysatcmo | 2014-02-11 21:39 | 非日常 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/21674175
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 境界      立春大吉 >>