とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 06月 23日

はじまり はじまり展

雨かと思えばピーカンの空から始まった土曜日。

おはよう、瞳キラキラさん。
e0112077_3205732.jpg

お尻ぽんぽんすると、
「んきゃ」、と反応します^^。




瞳キラキラさんもこの界隈ではすっかり古株だね。
e0112077_321398.jpg

「そう、とにゃままほどではないけどね^^。」







国分寺のくるみギャラリーへ行ってきました。

路線アプリが武蔵野線経由にしなはれというので、
武蔵野線で西国分寺で乗り換えて。
西国分寺まで座ってうとうとの快適な旅。
西国分寺のホームにミスドがあってびっくりしました。

さて、くるみギャラリーのグループ展、
はじまり はじまり

足達禎子(陶)
オガサワラマサコ(陶・版)
加藤弓(陶・版)
坂本千明(版) 
清水直子(陶) 
森友見子(再生紙)
(敬称略)
の6名の方々による展示です。
いつか聞いた昔昔のおとぎ話、今の世界のどこかで作られたお話
を、それぞれの作家さんが、
それぞれの技法で表現されています。
とにかく、楽しいです!
e0112077_3212360.jpg

夾竹桃ごしに見えるのはオガサワラさんの指人形、陶器、展示用のスチレン版画など。

楽しい!とか言いつつ、
坂本さんの
楳ちゃんの物語に涙してしまった訳ですが^^;。
ギャラリーの奥の方の展示なのをいいことに、
汗吹きタオルで汗をぬぐうふりしてぐずぐずしていたのはナイショですす。。。

楳ちゃんの短かったかもしれないけれどぎゅうっと凝縮された日々が
版画に添えられた文章とともに展示されています。
楳ちゃんが丸まって眠る時に現れる文様の鳥さん。
最期はその鳥さんがお空へ導いてくれたんでしょうか。

坂本さんとは出身が同じなのです。
版画も大好きなので、いろいろながながとお話させていただきました。
のっけから立ちっぱなしの長話で、その後お疲れにならなかったでしょうか〜。

30日までの展示です。



この日はおおむね晴れていたのですが、
時折雨が降ったりして、という一日になりました。
この後もギャラリーを巡ったのですが、紙ものを収納するファイルを持ち歩いて正解^^;;。


それにしても国分寺、国立界隈のポストはなんだかだいだい色なんですよねー。
e0112077_3204078.jpg

とどうでもいい発見をしつつ、この日はこの界隈をお散歩することになったのでした。
それについては、また。

by tnysatcmo | 2013-06-23 03:37 | 美術館・ギャラリー | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/20695212
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented at 2013-06-23 23:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by とにゃまま at 2013-06-27 12:42 x
♪鍵コメさん
こんにちは〜。
まあ、もしかしてトラベラーズファクトリーに?
トークショーに参加したのかしら。
少しはお役にたててよかったです^^。
instagramで写真撮ってそのままあげようとしてもエラーになる事が多いので、普通にカメラで撮ってからinstagramで加工してツイッターにアップした方が良いと思います。ってそういう事でなく??
近々是非お会いしたいですにゃー。


<< レットエムイン文化祭      ひまわり、はじめました >>