2013年 03月 27日

阿佐ヶ谷住宅の桜

阿佐ヶ谷住宅、中央広場の桜。
e0112077_712055.jpg

今月いっぱい(30日は除く)はロープをはずしてくれているので
こうして楽しむことができます。
桜の樹の下で別れを惜しんでいる方が2〜3組いらっしゃいました。










e0112077_7114168.jpg













バックの建物はおそらく前川氏でなく公団の設計課によるものかなと。
e0112077_7123126.jpg










広々と伸びる枝がきっとこのまま空へと向かって行くに違いありません。
e0112077_712214.jpg












愛らしいお花と
e0112077_7132597.jpg











四肢をぐううっと伸ばしたたくさましさと同時に持ち合わせて。
e0112077_7134521.jpg













ひこばえもたくさんたずさえて。
e0112077_7141011.jpg












雨風に耐えた木肌。
e0112077_713591.jpg












根っこもぐるんぐるんと大地にふんばって。
e0112077_7141171.jpg












こうやってここから給水塔を眺めていたのです。
e0112077_7142292.jpg








つづく。

by tnysatcmo | 2013-03-27 07:15 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/20006428
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by pianissimom at 2013-03-27 17:51
同じ場所で、長年見つめていてくれた桜
色々な角度から、撮ってもらって喜んでいるでしょうね。
ホントに抜かれちゃうの~!? 可哀想すぎる(+_+)
Commented by ニャン五郎 at 2013-03-27 18:25 x
なんと猛々しく優雅に咲き誇っているのでしょうか。。。
圧倒されます。
Commented by tnysatcmo at 2013-03-28 12:44
♪pianissimomさん
こんにちは〜。
ヒトの思惑や仕打ちに動ずる事なくたんたんと。
この桜の行く末はわかりませんが、いろんな植物の伐採作業、進んでいるようです。
ツイッターの阿佐ヶ谷住宅のタグなどご参照あれ。
Commented by tnysatcmo at 2013-03-28 12:46
♪ニャン五郎さん
こんにちは〜。
本当に。
ひれふしたくなります。
或いは、、、登ってみたくなります^^;。


<< 深窓の令嬢      阿佐ヶ谷住宅(前編 >>