2013年 01月 09日

黄金母娘猫

去年の秋は短かった。
ご近所の公園の真ん中にそびえるこの銀杏が紅葉するのも遅かった。
e0112077_2532459.jpg











でも黄金色に輝いていた時間はあっという間だった。
e0112077_2513862.jpg













にー。

e0112077_2553598.jpg

この黄金色に輝く毛並みを持った貫禄の女子。
年末に栃木へお引っ越ししてしまいました。
知り合ったのは晩夏だったろうか。













いつも縁側で母娘ふたりでひなたぼっこしてたっけ。
e0112077_2591063.jpg

といっても他人ん家の縁側でしたけど。
この母娘の飼い主さんであるおばさまは縁側家の向かい側のアパートにお住まいでした。
事情あってダンナ様とともに栃木へお引っ越し。
このニャンズの仲間は昔はたくさんいたそうですが、
カワイイコたちはいつの間にか連れ去られたとかなんとか。
いやいや、この母娘ユニットもラブリーじゃありませんか。
もっと早くにお会いできていればなあ。
首輪してもすぐとっちゃうので、ピンクのゴムを首輪替りにしてもらって。
なかなかお似合い。












母娘ユニット、決めポーズ。
e0112077_345232.jpg

と、娘の方が猫背のおばーちゃんみたいに写ってしまった^^;。





今頃どうしているかしら。
ところ変わっても同じ太陽のもとで
仲良くひなたぼっこしているかしら。





♪♪♪
お正月休みは長いことは長かったのですが、
やはり仙台の仮設で過ごした時間は微妙に疲れのもとになっていたらしく、
ここにきてややほんのちょっと調子悪し。
夜気を失う時間が早すぎる今日この頃。
珍しく胃腸の調子も微妙です。
今週末は自主的にオケの練習をお休みして3連休を享受する予定なので
おでかけもしつつ身体も休めるとしましょう。
家の中を浮遊しているとにゃりんとも少しは対話しないと^^;。


今朝のお散歩ニャンズ。
朝は雲が多くて寒かったのでいまひとつ人数は揃いませんでしたが、
おちびがちらほら。
で、まさかと思う狭い軒下から顔を出したりするんですよねー。
軒下、必要!

by tnysatcmo | 2013-01-09 12:50 | にゃんこ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/19473991
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< キジトラ親子寸景      鷺さんとみずのそらさん >>