2012年 08月 07日

「出戻り! 往復書簡」

。。。
e0112077_4511713.jpg

こんなぐっすりとにゃりんを眺めれば暑さもふっとびまちよ♪
2009.11.7のとにゃりん。

もう今日あたり立秋だものね。
空を見上げれば雲が遥か彼方に見えます。
空が高くなっている。。。



雨がちな7月21日の土曜日。
、、、のレポートは前回も書きましたが、その前のお昼の時間帯は、
こちらへ。
なんだかうまくアップできなかったりしてすっかり遅くなってしまたー。
e0112077_4443949.jpg

雑司ヶ谷。
シンプルな道筋だったのに、ちょっと迷ったでした。






e0112077_4442046.jpg

余談。
会場の元小学校の前には及川音楽事務所があって、びっくり!
、、、どう見てもフツーのおうち。。。
ま、それはさておき。








第16回鬼子母神通りみちくさ市・トークショウ
島田潤一郎(夏葉社)×佐藤純子(ジュンク堂仙台ロフト店)
「出戻り! 往復書簡」
丸善&ジュンク堂ネットストア内の『WEBほんのしるべ』の名物連載「往復書簡をはじめませんか」
、、をリアルバージョンで再び!といったところでしょうか?



しょっぱなから島田さんの大失恋の話、
いや、終止その話(笑。
、、、とみせかけて、
実はおふたりそれぞれがどれだけ本に愛情をそそいでいるか、のトークになっておりました^^。
島田さん、お子様を連れて営業して歩くのが夢だそうです。
どなたか立候補しませんかっ!?


そういえば、
ワタクシの夏葉社さん購入デビューは、
『さよならのあとで』ヘンリー・スコット・ホランド 著
高橋和枝 絵
装丁 櫻井 久
e0112077_12525354.jpg

古書ほうろうさんでたまたま手にして、感涙。
装丁も絵も美しいです。
この本で時々とにゃりんと会話している気分に浸りますです。






帰り道の角で古本、そして夏葉社さんの本、それに佐藤純子さんの本を扱っていたので、
吉田秀和さんの本と佐藤純子さんの本をゲット。
e0112077_4442191.jpg


この日、『月刊佐藤純子』には、特別におみくじならぬ、おみく詩付き。
e0112077_542961.jpg

ふふふ〜カワイイ。












電車の通りにでると、飼い主さん出待ちのワンコさんが。
e0112077_4444114.jpg

ヒマそうだね^^。







都電に沿って少し歩いて
e0112077_4451914.jpg







角を曲がってしばらくまっすぐいくと。
e0112077_4453696.jpg

旅猫雑貨店さん。








「本で旅する日本地図」ートマソン社の展示市ーを開催しておりました。
e0112077_4453340.jpg

トマソンくんが旅猫さんのウィンドウを占拠!






なんだかお勧めのリトルプレスでなく関係ない古本などを(汗。
e0112077_4455176.jpg

再度訪れたときに改めてゆっくり眺めたのでした。







と、また電車道に戻ったらまだいました。
e0112077_446690.jpg



このへん大好きですし、ひぐらし文庫さんなどなども訪れた事がないし、まただびだび訪れようと思います。

by tnysatcmo | 2012-08-07 12:36 | おもしろ不思議な事 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/18435247
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< はけの市〜カワウソさんでのあゆみ食堂      カワウソさんにて初あゆみ食堂♪ >>