2012年 05月 10日

電車でGYOっ!

は〜〜〜。
e0112077_8484572.jpg











にゃにやらあわただしいヒトや、にぎやかしにゃヒトカメラにゃヒトとか、なんだかわからにゃいけど
ひときわ慌ただしいゴールデンウィークだったにゃ。
e0112077_848362.jpg

フロント担当、テテにゃ!

して、そこなドジの固まりな輩、懺悔をするとにゃ?







ええ、まあ、あの、懺悔というかこのブログ、備忘録なので、
備忘っとこうかと。。。(←あんまり反省してないかも。汗。
e0112077_8484615.jpg

ええと、電車のチケットとは手許に残らないもの。
なんでこんな2枚も残ってるんでしょうかねー。
とにゃままったら不正乗車?
いえいえ。
これにはぎゅっとつまった楽しい思い出が(笑。





まず、最近は猫もすなるという(←ウソ)えきね●とにて電車のチケットをとってみむとて。
GWということで珍しく1ヶ月前に予約。
余裕。

しかし、発券を試みたのは出発の3日ほど前。
ええと、予約番号とクレジットカードのある情報が必要とな。
へ?そんなの覚えてない。
クレジットカードをつくったのはまだ初々しい新入社員の頃。
あれはン十年前。
その情報証明書を発行してもらうには一週間かかるという。。。
そんな訳で。
泣く泣くPCにてキャンセル作業。
しかし、何故か行きの電車のチケットは発券エラーに。
さらに泣く泣くコールセンターへ電話。
かくかくしかじか。
ほんとはチケット手放したくないんだけど、云々という愚痴もつい。
すると。
「お客様、お乗りになるのであればクレジットカード情報がわからなくてもクレジットカードと予約番号にて窓口でお引き取りできます!」
ありがとう。
コールセンターのおねえさん。
窓口のお兄さんも超イケメンでした。
イケメンお兄さんの「乗車券などはよろしいですか?」という優しい言葉を辞退して、
マシンで帰りの切符と往復の乗車券を購入。


ほっ。


さて、遠野旅、当日。
イケメンお兄さん優しい言葉を辞退たのが運のツキ。
往復乗車券、遠野「から」の往復を発券してしまっていました。
あ〜〜れ〜〜。
とりあえず、SUICAにて新幹線乗車駅まで。
そこで発券しなおし。


その後は快適な新幹線の旅。
お天気こそ悪かったものの、旅は旅。


無事新花巻着。
そこですぐに釜石線に乗り換えればよかったものの。
まあ、そこはとにゃまま。
うっかりしているうちに、次に遠野へ行く電車は2時間後というはめに。
ま、しかたないか、と思い駅をうろうろしていたら、
にゃんと、代行バスが走るというではありませんか。
へー。
お昼の釜石線を逃すと次は14:00過ぎなのですが、その間に代行を出していました。
GWならではのサービスでしょうか。
なんだかわからないけど、すばらしい。
でもそこはとにゃまま。
もたもたしているうちに代行バスは満席。
あら。
でも代行バスにあぶれたヒトは代行タクシーに乗れるのでした。
びっくりです。
みなさん4人ぐらいでギュウギュウに乗っていましたが、
さらにもたもたしていたとにゃままは何故かどこぞの国のきれいなおねえさんとふたりだけで相乗り。
ゆったりと車窓を見物。
いつもの電車からの風景とは違った風景を味わえたのでした。
写真は遠慮して撮れませんでしたが、桜並木がひときわ美しかったです。



快適にスムーズに遠野着。
代行してくださったタクシーの方に切符をお渡しするのかと思いきや
不要とのこと。
という訳で記念に手許に残った乗車券であります^^。

遠野駅前にて、新花巻で「お先にどうぞ」とタクシーをお譲りしたお姉様と鉢合わせ。
「ほぼ同じ時間に着いたのですね。桜がきれいでしたねー」などと言い合い。
こういうやりとりは本当に楽しいですね♪

とりあえず、遠野駅前に着いたら必ず寄る「とぴあ」へ。
そこでやっとこさ宿の女将に電話にて連絡。
これから釜石に行ってみようと思っていたので、「お迎えはいらない」旨をお伝えしました。
なんか電話の向こうでやたらフシギな顔をされていた様な。。。
きっととにゃままじゃなく本名を先に言ったからだわなどとのんきに思っておりましたが、
こんないきさつが。。。
ワタクシ、この時点でPCメールを携帯に転送するというワザを施しておりませんでしたので、
女将がばんさんからのお申し出などを必死にメールしてくださっていたことを
知らず。。。
(PCメール→携帯メール、目下対応済み。遅いって〜〜)
自転車で遠野市内を回るにも半端な時間でしたし、雨もまた降るかも、という事で
滞在時間は小一時間程度なれど釜石へ行ってみんとて。

いざ釜石へ。
遠野から先の釜石線に乗るのは初めてでした。
また違った風景を楽しみつつ、あと4駅ほどで釜石というところで。
電車ストップ。
e0112077_657378.jpg


釜石方面大雨という事でこの先進むこと能わず。
釜石方面へ向かう方々のために代行バスやタクシーが手配されることに。
ええと、この際遠野へ戻りたいとにゃまま。
そんなヤツ私ぐらいしかいなかった様で、困る車掌さん。
そのうち、釜石方面からタクシーで駅に向かった方、実は遠野方面へ戻りたい方などなど現れまして、
計4名にて乗って来た下り電車を方向転換させて遠野方面へ戻ることに。
e0112077_6575634.jpg

これ、方向転換の時活躍したのかどうかわかりませんが、記念に。



さらにやはり釜石方面から上り電車に乗る方々の代行バス到着など待って電車出発。
珍しくも方向転換をする電車というものに乗り合わせてしまったことよ。
e0112077_703451.jpg

サヨナラ、陸中大橋。
またね。



現在は実家が遠野、かつては釜石だったというお嬢様と乗り合わせて、少しお話など。
釜石のおともだちと久しぶりに会うべく釜石へ向かっていたところだったそうです。
彼女は、お友達に取り急ぎ連絡したかったらしいので、車掌さんの携帯を貸してもらって。
ええと、この付近,do●●mo以外の携帯はつながらない模様。。。><。
やれやれの釜石線行ったり来たりの旅。
遠野へはみなさんとの夕食の待ち合わせ時間にほぼ間に合って到着。

、、、でもみなさん、まだいらしてなくて、
何故かワタクシが一番乗りでした。
お宿から女将とばんさん、
そして、釜石線の代行バスにて到着のさいころりんさんご一行と
なんとか合流。

その後の宴の盛り上がりっぷりは記憶にないぐらいで。

ええと、忘れるかもと思った折りたたみ傘はやはりお店に置き忘れ。

夜のうち充電しておこうと思った携帯はやはり充電し忘れ。
翌日ばんさんのお部屋で充電させてもらい、
さらにいろいろ連絡しないといけない事が生じた際にはばんさんに携帯メールを打ってもらい。

。。。

まあ、そんなこんなで雨降りまくり、電車関係間違えまくり、電車止まりまくり、
さらに例によってとにゃままあちこちぬけまくり、、、
が顕著となった旅でありました。


ええと、みなさんお世話になりました〜〜。
ぴゅ〜〜。


遠野レポまだとびとびで続きます。。。

by tnysatcmo | 2012-05-10 08:49 | 遠野 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/17954827
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ニャンタのおば at 2012-05-18 08:44 x
えーっとぉ......、結論から述べます。

たのしそうっ!!!
めっちゃくちゃ、たのしそうっ!!!!!!

はじめ、ほぅら、イケメン兄さんの言うことは聞いておくべし、と思ったのですが、
すべてはいい方へ、いい方へと、転がっていったわけで。
とにゃままさんは(ご自覚はないかもしれませんが)、旅の達人です!
Commented by tnysatcmo at 2012-05-18 12:28
♪ニャンタのおばさま
こんにちは〜。
ワタクシの「旅」の第一の目標は
「現地の空気を吸うこと」なんですが、
いや、ま、いつもそれはしっかり達成できてるんですけど、
フツーのヒトからするとなにやってんの状態でして(汗。
でも、本人が満足してるからいいのです^^;。
ほめてもらって嬉しいでち!
と素直に喜んでおこっと^^/。
ええとでもいろいろな方にビミョ〜にご迷惑をおかけするのは
なんとかせにゃでち(滝汗。

旅の帰りの釜石線で新花巻に降り立った時
例の折り返しレア釜石線に乗り合わせたお姉さんと偶然再会!
んで新花巻駅の足湯にふたりでつかったのでした。
それもフシギで楽しい思い出です♪


<< 恐怖のば・ミュ〜〜〜だ茶トライ...      衝撃の事実 >>