とにゃりん。備忘録

tnysatchmo.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 15日

一眼レフ初級コースワークショップ(1日目)

アップのとにゃりんでち!
e0112077_5302314.jpg

とにゃまま、ちょっとはシャシン、上達したでちか?

うーーん^^;ハッパをかけられた時とあまり変わらないかも><。












課題のアップなどで触れていましたが、
2010年9月初級コース(全3回)に参加しました。
いろいろとたまる備忘録ですが、こちらは忘れないうちにアップせねば、という事で。





1回目は、新宿御苑集合。
受講者は5名。
まずは、お茶しながらレクチャーを受けました。
カメラも持ち方、置き方などから始まって、
基本的な動作や設定について約15項目ほどいろいろと。
その他写真の起源などのお話もあって興味深かったです。
ヒトの目は脳からの指令によって自由自在にフォーカスしたりできるけれど、
カメラの目であるレンズは(まあオートである程度はできるにせよ)、
どこにフォーカスするかなどなど設定しないといけないんですねー。
例えば。
ヒトならば、いろんなものがある広いスペースでおしゃべりしていて、「で、この紅茶がさ」と話題にしたとたん、ちゃんと手元にある紅茶に目線がフォーカスされる。
カメラの場合は、レンズを漫然と紅茶に向けただけでは背景のものも含まれたりして、はたして紅茶の事を言いたいのか側に沿えられたクッキーの事を言いたいのかわからない。
そして。
絵は足し算、写真は引き算。


いざ、実践ということで。
入園〜。
e0112077_611344.jpg

この立派なカードは、入り口ですぐに回収されます。
延々と再利用。









逆光で木立を撮影。
e0112077_634119.jpg

透けた感じになりました。

マイナス補正すると。
e0112077_62727.jpg

スポットライトを当てたみたいになりました。
紅葉の撮影に活かせるかも?



























木漏れ日を撮る。
e0112077_65975.jpg


マイナス補正すると。
e0112077_641435.jpg

なんか雰囲気がでます。






















同じ立ち位置でカメラの角度を変えて撮ってみる。
普通の目線。
e0112077_663532.jpg

下向きにすると。
e0112077_655970.jpg

違う場所を撮ったみたいに違います。
しゃがんで撮ってみることはありましたが、
カメラの角度だけを変えるというのは思いつきませんでした^^;。






















水面。
e0112077_673438.jpg


マイナス補正すると。
e0112077_681542.jpg




他にもある場所をいろいろな角度から切り取る、とか
フォーカスロックの方法など
を勉強しました。


とにかく。
無我夢中の初回でした@ロ@/。



つづく。

by tnysatcmo | 2010-10-15 05:56 | 写真 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/13421534
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


<< 一眼レフ初級コースワークショッ...      かぜ、かぜ? >>