2009年 12月 23日

N響メンバーによる室内楽シリーズ 第2回

。。。
e0112077_075466.jpg

今日もやや目を見開きぎみで頑張ってみまちた。
そんなことよりしっぽがかっこいいでち〜〜!?
とにゃりんでち!









11月27日の第1回に引き続き、
N響メンバーによる室内楽シリーズ 第2回へ行ってきました。

12月18日金曜日
浜離宮朝日ホールにて。







***曲目***
モーツァルト「アヴェ.ヴェルム・コルプス」(弦+fl+cl)
プロコフィエフ「ピーターと狼」

休憩
チャイコフスキー「くるみ割り人形」よりこんぺい糖の踊り、トレパック、花のワルツ(2台ピアノ)
サン=サーンス「動物の謝肉祭」










終演後銀座まで歩いて撮ったシャシンとともに。
e0112077_1146575.jpg










***メンバー***
ヴァイオリン/永峰高志、大林修子
ヴィオラ/井野邉大輔、チェロ/藤森亮一、コントラバス/吉田 秀
フルート/神田寛明、クラリネット/松本健司
パーカッション/久保昌一、石川達也
ピアノ/石岡久乃、安宅 薫(プリムローズ・マジック)
e0112077_11483983.jpg










「アヴェ・ヴェルム・コルプス」はプログラムの予定になく、サプライズ。
この時期にぴったりのオープニングで嬉しかった。
e0112077_11532228.jpg

ゆきだるまフラッグ、なんかおもしろい^^。










「ピーターと狼」、「動物の謝肉祭」は高木かおりさんによる語りつき。
「動物の謝肉祭」のテキストはなんと谷川俊太郎さんのバージョン!
高木さん、同年代ぐらいかと思います。
いろいろな声音を使ってそれでいて自然で落ち着いていて音楽との間の橋渡しもなめらかで。。。とにかく文句なく素晴らしかった。。。
e0112077_122083.jpg

こんな乗り物が走っていました。乗れる?らしい。










「ピーターと狼」、実は内容を知らず^^;。
フルート吹きとしては、あの例の難所ばかりが気になる。
主な登場人物(動物)は
ピーター、おじいさん、狩人たち
小鳥、あひる、猫、オオカミ。
e0112077_1242471.jpg

手前のハンドルを回すと、羽のはえた猫が魚を捕まえられる、というもの。他にもおもしろそうな雑貨がたくさんありました。








今回コンマスをつとめた永峰さんの音のすばらしいこと。
入団時は1stのフォアシュピーラーだったそうですが、今は2ndのトップ。
「バレーボールでいうとスパイクを打つ人からトスを上げる人に変わった感じです。より内声に注意を向ける事が多くなり、、、」(ぶらあぼ1月号インタビューより)とおっしゃっている様に素晴らしいアンサンブルを披露してくださいました。
思わずロビーで売っていた氏の新譜「夕べの歌 Abendlied」( 永峰高志(Vn)荻野由美子(Org))に手が伸びそうになりました^^;。
先の第一回のコンマス山口氏はスパイク打ちまくってましたねー、そういえば^^;。
e0112077_1281625.jpg

和光のショウウィンドウ









後半はプリムローズマジックの2台ピアノで「くるみ割り」。
e0112077_12285199.jpg
名物ミキモトのクリスマスツリー!



















、、、を見上げるミキモトのショウウィンドウの雪だるまたち!

e0112077_12295296.jpg








最後は「動物の謝肉祭」
e0112077_12335296.jpg

「ほらほら、ツリーもいいけど、コーラス、コーラス」と叱咤する指揮者!?









クラの松本さんが舞台袖でバンダでで悲しい「カッコー」の鳴き声を、など
ちょっと変わった動物たちの様が谷川さんのシュールな描写とともに披露されました。
藤森さんのチェロによる「白鳥」もすてきでした^^。
e0112077_12364520.jpg

松屋地下のショウウインドウ









アンコールはもちろんクリスマスのメドレー。
ええと、師匠ピッコロを胸内ポケットに入れたままだったみたいですけど、フルート吹きにくくなかったんでしょうか〜^^;。
e0112077_12383744.jpg







とにかくこの時期にぴったりで素敵な心温まるコンサートでした。
お客様が思いのほか少なくてもったいなかったな〜。
でも、そんななかお子様連れでいらしていた賢いお母さんがちらほら。
きっと楽しめるコンサートだったことでしょう。

by tnysatcmo | 2009-12-23 00:08 | コンサート・ライブ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://tnysatchmo.exblog.jp/tb/11826205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by テケト at 2009-12-25 22:44 x
コンサート充実してますねえ。
東京のイルミネーションはおしゃれで上品でいいなー。
大阪のは年中こんなんですわ。
ttp://www.flickr.com/photos/winter_illumination/4114258409/
Commented by tnysatcmo at 2009-12-28 12:13
♪テケトさん
こんにちは〜。
コンサート、行き過ぎだよ〜と思いつつ、ついつい行ってしまうんですよね〜(汗。
でも楽しいからいいっか^^。

イルミネーション、いいです、オオサカ!
いろんな季節のオオサカ堪能してみたいものです(切望)!
クリスマスはあっという間に終わってしまいましたが、まだイルミネーションやってるところがあるので、余裕があったら行ってみたいな〜と思ったりしています。


<< SEASON'S GR...      バッハ「ブランデンブルク協奏曲... >>